IG証券の評判、メリット・デメリットについて徹底解説‼︎

IG証券でのFX取引を考えていて「IG証券にはどんな評判がある?」「IG証券のメリット・デメリットは?」など、疑問を持っている方は多いでしょう。

評判やメリット・デメリットを把握していれば、自分に合ったFX業者選びがしやすくなります。ここでは、以下5点について解説します。

・IG証券の良い評判
・IG証券の悪い評判
・IG証券証券のメリット
・IG証券のデメリット
・IG証券がおすすめの人

この記事を読めば、IG証券への理解が深められるでしょう。

IG証券の良い評判

IG証券の良い評判には「様々な取引ができる」「通貨ペアが多い」などがあります。良い評判を知ることで、利用者がIG証券のどんな内容に魅力を感じているかわかります。

ここでは、IG証券の3つの良い評判について見ていきましょう。

1.「IG証券はFX以外に株やバイナリーなどの取引ができる」
2.「IG証券は通貨ペアが豊富でマイナー通貨で取引ができる」
3.「IG証券はスワップポイントが高い」

1つずつ、解説します。

良い評判1.「IG証券はFX以外に株やバイナリーなどの取引ができる」

IG証券はFX以外に、株式、株価指数、バイナリーオプションなど、様々な投資商品を提供しています。そのためIG証券の口座を開設すれば、FX取引だけでなく、12,000銘柄以上の株式取引や40種類もの株価指数への投資で利益を得ることも可能です。

そのため「IG証券ならFX以外に様々な投資が楽しめる」との評判が見られます。

良い評判2.「IG証券は通貨ペアが豊富でマイナー通貨で取引ができる」

ほとんどの国内FX業者は通貨ペアの数が20〜30ですが、IG証券が取り扱う通貨ペアの数は約100種類です。IG証券では主要通貨からマイナー通貨まで幅広く取り扱っていますので、投資スタイルや好みに合わせた通貨で取引ができます。

「IG証券ならいろんな通貨で取引ができる」「IG証券はマイナー通貨の取り扱いも多い」などの良い評判が見られます。

良い評判3.「IG証券はスワップポイントが高い」

IG証券の高金利通貨のスワップポイントが高い」「スワップポイントが高水準なので嬉しい」などの良い評判も見られます。スワップポイント水準が高いと、スワップポイント狙いの長期運用も可能です。

IG証券の悪い評判

IG証券の良い評判だけでなく、悪い評判についても押さえておきましょう。

自分に合ったFX業者かどうか判断がしやすくなるからです。

以下は、IG証券の3つの悪い評判になります。

1.「ロイターぐらいしか提供ニュースがない」
2.「最小取引単位が1万通貨なのでまとまったお金が必要」
3.「IG証券はサーバーダウンがのトラブルが多い」

1つずつ、見ていきましょう。

悪い評判1.「ロイターぐらいしか提供ニュースがない」

IG証券が提供している経済ニュースはロイター通信だけです。国内FX業者の多くは様々な経済ニュースやレポート、動画コンテンツなどを提供していて情報量が豊富です。

そのため「IG証券はロイターだけ」「情報収集は他のFX業者がいい」などの評判があります。IG証券を利用する場合、情報収集用として他のFX業者の口座開設もした方がいいでしょう。

悪い評判2.「最小取引単位が1万通貨なのでまとまったお金が必要」

IG証券の最小取引単位は1万通貨のため「初心者にはハードルが高い」「まとまったお金が必要」などの悪い評判が見られます。最小取引単位が1,000通貨のFX業者も多い中、IG証券だと1万通貨〜取引をしなくてはなりません。

悪い評判3.「IG証券はサーバーダウンがのトラブルが多い」

IG証券はサーバーダウンする」「サーバー関連のトラブルが多いと感じる」などの悪い評判も見られます。サーバーがダウンすると取引ができず、収益にも影響が出ます。このような評判があることを理解した上で、リスク管理することが大切です。

IG証券のメリット

IG証券のメリットは「通貨ペアが多い」「スプレッドが狭い」「スワップポイントが高い」ことです。

どのようなメリットがあるのかを知っていれば、他のFX業者とも具体的な比較がしやすくなります。

ここでは、IG証券の以下3つのメリットについて見ていきましょう。

1.取り扱う通貨ペアが多い
2.業界最狭水準のスプレッド
3.スワップポイントが高水準

それぞれの内容について解説します。

1.取り扱う通貨ペアが多い

IG証券のメリットの1つが、取り扱う通貨ペアの数が多いことです。通貨ペア数は約100種類で、主な通貨ペアは以下の通りです。

・米ドル/円
・ユーロ/円
・ユーロ/米ドル
・豪ドル/円
・豪ドル/米ドル
・ポンド/円
・カナダドル/円
・スイスフラン/円
・南アフリカランド/円
・ユーロ/カナダドル
・ユーロ/シンガポールドル
・ポンド/ユーロ
・ポンド/南アフリカランド
・ノルウェー・クローネ/円
・スウェーデン・クローナ/円
・ポーランドズロチ/円
・豪ドル/NZドル
・NZドル/カナダドル
・スイスフラン/ノルウェー・クローネ
・ポンド/スウェーデン・クローナ
・スイスフラン/ハンガリー・フォリント
・ユーロ/チェコ・コルナ
・ユーロ/イスラエル・シュケル など

このように、IG証券では様々な通貨ペアでFX取引が可能です。主要通貨を希望するFX初心者も、マイナー通貨で取引したいFX上級者も納得の通貨ペア数です。

2.業界最狭水準のスプレッド

IG証券は業界最狭水準のスプレッドのため、コストを抑えた取引ができます。主要通貨ペアのスプレッドは以下の通りです。

・米ドル/円:0.2銭
・ユーロ/円:0.5銭
・豪ドル/円:0.7銭
・ポンド/円:1.0銭
・豪ドル/米ドル:0.6pips
・ユーロ/米ドル:0.4pips
・ポンド/米ドル:0.9pips

このように、IG証券であれば低スプレッドの環境でFX取引が可能です。スプレッドは取引のたびにかかるコストのため、低スプレッドであることは利用者のメリットになります。

3.スワップポイントが高水準

IG証券は高金利通貨を中心にスワップポイントが高水準なのもメリットです。

・豪ドル/円:0.7銭
・南アフリカランド/円:1.0銭
・トルコリラ/円:1.7銭
・メキシコペソ/円:0.3銭
・米ドル/円:0.2銭

など、他のFX業者と比べてもスワップポイントが多いので、長期投資で利益を稼ぎやすい環境といえます。

IG証券のデメリット

IG情報のデメリットは「情報コンテンツが少ない」「口座管理手数料」「1万通貨〜」の3つです。

メリットと合わせてデメリットも知ることで、FX業者比較やリスク管理がしやすくなります。ここでは、IG証券の主な3つのデメリットについて見ていきましょう。

1.情報コンテンツが少ない
2.口座管理手数料がかかる場合がある
3.最小取引単位は1万通貨

1つずつ、解説します。

1.情報コンテンツが少ない

IG証券のデメリットの1つが、情報コンテンツが少ないことです。IG証券は「ニュース&分析レポート」や「取引戦略レポート」「IGアカデミー」などの提供をしていますが、他のFX業者の方が情報コンテンツは豊富です。

毎日レポートが配信されたり、セミナーや動画コンテンツが豊富に提供されています。IG証券の経済ニュースはロイター通信だけですが、他のFX業者はGI24やダウ・ジョーンズ、フィスコなどに加え、オリジナルのニュース配信もしていることが多いです。

IG証券でFX取引をする場合は、情報収集用として他のFX業者の口座開設もしておくといいでしょう。

2.口座管理手数料がかかる場合がある

IG証券のデメリットの1つが、長期間使用しないと口座管理手数料がかかる可能性があることです。IG証券では、口座に1円以上入っていて、6ヶ月以上FX等のポジションや取引がない場合は月額550円の口座管理手数料がかかります。

1年間手数料が発生したら6,600円もの負担です。

3.最小取引単位は1万通貨

最小取引単位が1,000通貨のFX業者も多い中で、IG証券の最小取引単位は1万通貨です。1,000通貨なら米ドル/円が4,000円〜5,000円程度の資金で取引ができますが、1万通貨なら4万円〜5万円は必要になります。少額資金でFX取引を始めたい初心者には大きなデメリットです。

IG証券がおすすめの人

「マイナー通貨で取引したい」「FXだけでなく他の投資もしたい」という人は、特にIG証券がおすすめです。

ここでは、IG証券がおすすめの人の特徴や理由について見ていきましょう。

1.マイナー通貨で取引したい人
2.FX以外にもいろいろな投資をしたい人

1.マイナー通貨で取引したい人

IG証券はマイナー通貨でFX取引をしたい人におすすめです。多くの国内FX業者は通貨ペア数が20〜30ですが、IG証券は約100も取り扱います。

スウェーデン・クローナ、ハンガリー・フォリント、チェコ・コルナ、イスラエル・シュケルなど、様々なマイナー通貨で取引が可能です。

主要通貨ではなくマイナー通貨を売買したい人は、IG証券がおすすめです。

2.FX以外にもいろいろな投資をしたい人

IG証券はFX以外に、株式や株価指数、商品、バイナリーなど、様々な投資商品を取り扱っています。そのため、IG証券の口座を持っていれば、いろいろな投資を楽しめます。

FXに加え、他の投資にも興味がある人はIG証券がおすすめです。

まとめ

ここでは、IG証券の評判やメリット・デメリット、IG証券がおすすめの人について解説しました。最後に、ここで紹介した大事なポイント4点をまとめています。

まとめ
IG証券はFXや株式、株価指数、商品、バイナリーなど様々な投資ができる
IG証券の通貨ペア数は約100でマイナー通貨も豊富
IG証券のスプレッドは最狭水準のためコストを抑えた取引が可能
情報収集用としてIG証券以外のFX口座も開設しておくことをおすすめ

ここで紹介したようにIG証券は魅力的なFX業者です。無料でデモ口座の開設ができますので、IG証券に興味がある人は、早速デモ取引をして自分に合うか確かめてみましょう。

おすすめの記事