MATRIX TRADER(JFX)の評判、メリット・デメリットについて徹底解説‼︎

「スプレッドが狭いFX業者で取引したいけど、どの業者を選んだらいいの?」

「MATRIX TRADER(JFX)がスキャルピング手法で取引しやすいって聞いたけど実際の評判はいいの?」

スキャルピング手法をメインで取引を行っている方であれば、こういった疑問が出てきますよね。

そこで本記事では、MATRIX TRADER(JFX)の評判・口コミやメリット・デメリットをわかりやすく徹底解説して行きます。

MATRIX TRADER(JFX)について気になっている方の参考になれば嬉しいです。

そもそもMATRIX TRADER(JFX)とは?

MATRIX TRADER(JFX)とは、スキャルピングを問題ないとしている数少ない国内FX業者です。

スキャルピングだけではなく、約定スピードもかなり早いのがMATRIX TRADER(JFX)の特徴となっています。

2005年からサービスを開始しており、国内大手FX業者と比べると知名度は低いですが、様々な取引サービスを行うことができるため、スキャルピング専用口座としてではなく、初心者の方もFXトレードが始めやすい業者と言えるでしょう。

また、新規口座開設の際に行われるキャンペーンだけではなく、毎月キャンペーンを行っており、全通貨を対象として取引高に応じてキャッシュバックや食品プレゼントなど、トレーダーにサービスが還元されるため、継続して利用しやすくなっています。

MATRIX TRADER(JFX)のメリットとは

MATRIX TRADER(JFX)のメリットは以下の7つです。

  1. スキャルピングOK・1日の取引上限なし
  2. 約定スピードが他社に比べて早い
  3. 業界トップクラスでスプレッドが狭い
  4. スキャルピング注文を簡単に行うことができる
  5. オリジナルコンテンツ・キャンペーンが豊富
  6. MT4チャートを実装しているためテクニカル分析が簡単
  7. 様々な端末で取引が可能

それでは、解説していきます。

メリット1:スキャルピングOK・1日の取引上限なし

MATRIX TRADER(JFX)では、上記でも解説している通り、スキャルピングを公式で認めているFX業者となっています。

他社FX業者では約定率に都度変動があるため、スキャルピングを認めていない場合が多く、スキャルピングで儲けを出しやすい業者と言えるでしょう。

また、1日の取引上限は定められていません。

そのため、1日に何度もスキャルピングを行うことができるため、スキャルピング専用口座として利用している方にはかなり嬉しい取引業者となっています。

メリット2:約定スピードが他社に比べて早い

MATRIX TRADER(JFX)の約定力は『99.9%』となっており、最速約定スピードは『0.0001秒』とされています。

他のFX業者ではスキャルピングスピードが遅く、狙った約定価格からずれてしまうため取引にストレスを感じてしまう場合がありますが、MATRIX TRADER(JFX)の場合、約定スピードが0.0001秒となっているので狙った価格での決済が可能です。

しかし、MATRIX TRADER(JFX)で取引ができる最大ロット数は3000Lotまでとなっており、取引数が多ければ多いほど約定スピードが遅くなるので注意しましょう。

スキャルピング取引上限が定められていないため、細かくポジション変更も可能ですし、取引数を少なくすれば約定スピードが落ちることはありません。

また、他のFX業者でも取引数が多ければ多いほど、約定スピードが遅くなるため心配する必要はないでしょう。

メリット3:業界トップクラスでスプレッドが狭い

MATRIX TRADER(JFX)では27種類の通貨ペアが取り揃えられています。

その中でも、『米ドル円』などは業界トップクラスでスプレッドが狭くなっており、短期トレードを中心に取引を行っているトレーダーの方にはおすすめの業者です。

また、定期的に一定の通貨スプレッドを狭くしているので、希望の通貨が狭くなった時を狙い取引を行うのが効率の良い取引方法と言えるでしょう。

しかし、スプレッドが狭くなっている通貨は限定的となっています。

しかも、期間限定でスプレッドが狭くなっている可能性が高いため、キャンペーン終了と同時にスプレッドが広くなってしまう可能性があるので、注意しましょう。

メリット4:スキャルピング注文を簡単に行うことができる

MATRIX TRADER(JFX)には『クイック注文』と呼ばれる簡単にスキャルピング注文を行う事ができるツールが存在しています。

クイック注文では、ワンクリックで約定を行うことも出来ますし、連打することも可能です。

しかも、上記で紹介している通り約定スピードが0.0001秒となっているため、ストレスなく注文することができます。

ポジション損益に関しては、0.2秒毎に更新確認が可能です。

決済に関しても1画面で全決済が可能となっており、全て完結させることができます。

そのため、複雑な操作を必要とせず、初心者の方でも簡単に取引を続けることができる点が大きなメリットと言えるでしょう。

メリット5:オリジナルコンテンツ・キャンペーンが豊富

MATRIX TRADER(JFX)には、毎月様々なキャンペーンが実施されています。

キャンペーン内容は以下の通りです。

  • 新規口座開設キャンペーン
  • やればやるほどキャッシュバックキャンペーン
  • 食品プレゼントキャンペーン
  • あられプレゼントキャンペーン

新規口座開設キャンペーンに関しては、毎月ではなく初回1回のみ適用されるキャンペーンとなりますが、

最大101,000円キャッシュバックを受けることが可能となっており、初めて開設した方には嬉しいキャンペーンと言えるでしょう。

新規口座開設以外にも全通貨を対象としたやればやるほどキャンペーンが行われており、各通貨ペア100万通過以上の取引を行えばキャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバックキャンペーンの他に高級和牛ステーキやあられなどの食品を受け取ることが可能です。

 

また、MATRIX TRADER(JFX)では社長である小林芳彦さんが元プロトレーダーということもあり、かなりの頻度でメディア露出しています。

しかも、MATRIX TRADER(JFX)の口座を開設していれば小林芳彦さんが主催しているイベント情報やマーケットナビといったFX業界に関する情報を得ることが可能です。

詳細が気になる方はYouTubeでもオリジナルコンテンツを配信しているのでぜひ確認してみてください。

メリット6:MT4チャートを実装しているためテクニカル分析が簡単

MATRIX TRADER(JFX)では、「MT4」と呼ばれている取引ツールを採用しています。

MT4チャートでは50種類以上のテクニカル分析ツールが標準で搭載されているため、簡単にテクニカル分析を行うことが可能です。

代表的な分析ツールとしては、「タイムゾーンレンジ」「10秒足チャート」「70ティックチャート」などが挙げられます。

しかも、小林芳彦さんのTwitter情報を表示させることや、チャート上に連携表示されることも可能となっています・

メリット7:様々な端末で取引が可能

MT4以外にもMATRIX TRADER(JFX)では取引を確認することが可能となっており、PCだけではなくスマホ(iPhone・Android)・タブレット上でもトレードすることができます。

スマホ専用アプリも公開されており、外出中でもトレードを行うことが可能です。

しかも、PC取引ツールの表示画面に最大限似せてきているため、スマホアプリでも違和感なく取引を行うことができますし、クイック注文も滑ることなく決済まで行えます。

PC版・スマホアプリ上でもサイドバーなどのカスタマイズすることができるため、日中忙しく集中して取引を行うことができない方にとってがかなりメリットと言えるでしょう。

MATRIX TRADER(JFX)のデメリットとは

MATRIX TRADER(JFX)のデメリットは以下の2つです。

  1. 24時間サポートに対応していないため、サポート自体は手厚くない
  2. スプレッドの狭さは一定ではない

メリットと比べてデメリットはかなり少なくなっています。

それでは、開設していきます。

デメリット1:24時間サポートに対応していないため、サポート自体は手厚くない

MATRIX TRADER(JFX)のサポート対応時間帯は8時〜20時までとなっており、24時間サポート対応はしていません。

日中仕事で忙しく、FXトレードを行うのが早朝・深夜のみ方にとってはかなりのデメリットとして感じてしまう可能性があります。

また、日中にトレードを行っていたとしても20時以降のサポートを受けることができないのはトレード初心者の方にとっては安心できません。

そのため、運営のサポート自体は手厚くないと言えるでしょう。

しかし、他社と比べてもサポート対応時間がそこまで短い訳ではありません。

トレードベテランの方にとっては平均的なサポート時間瀬亭となっているため、ベテランの方にはデメリットと感じない方もいる可能性があります。

デメリット2:スプレッドの狭さは一定ではない

MATRIX TRADER(JFX)の取引通貨は総合的にはスプレッドが非常に狭く設定されていますが、一部通貨に関しては他社よりもスプレッドが広がりやすい場合があります。

また、キャンペーンが行われている通貨はスプレッドが狭いですが、キャンペーンが終了してしまうと他社と比べてもそこまでスプレッドが狭くない場合があるため注意が必要です。

しかも、早朝などはスプレッドが安定しておらず、スプレッドの狭さを読むことが難しいため、安定したスプレッドを求めている方にとってはデメリットである可能性が高くなっています。

しかし、基本的にはどの通過もスプレッドが狭く設定されているため、ある程度経験を積んでいるトレーダーの方であれば特に問題はないでしょう。

MATRIX TRADER(JFX)の評判・口コミ

MATRIX TRADER(JFX)の評価を口コミと合わせて確認してみましょう。

まずは評判のいい口コミは以下の通りです。

毎日小林社長の相場観が聞けていいと思います。
各通貨毎の売買方針や参入レベルが参考になるだけでなく、ニュースや指標についての解説もトレードの参考になります。
スプレッドも最狭水準なので、スキャルピングには適していると思います。

引用元:価格.com

 

【スプレッド】
1回あたりの最大可能注文数量は、他社と比較してさほど変わりが無いと思います。
【スワップ】
スワップは含み損益として扱われ、ポジション決済時に確定損益となるので、時間がある時にはまめにチャートを見るべきだと思います。

【速度・安定性】
他社と比較して遜色無いと思います。
【機能・ツール】
どのようなデバイスでも対応できますが、
やはり、スマホが即応性が高いと思います。
【情報】
精度の高い最新の情報が、リアルタイムで入手できます。
【サポート】
動画を使用したサポート体制が、充実しています。
【スマホ・モバイル】
スマホ対応が良いです。
【総評】
信頼性も高く、顧客満足度が高いと思います。

引用元:価格.com

 

5年ぶりにFXを再開すべく開設したいくつかの口座のうちの一つ
。なるほど、使いやすく進化しているというのを感じた。特にAPPは直感的に操作しやすい。
某他社さんと同じAPPのフォーマットの仕様になっており、いつも同時にニュースリリースの通知が来る。
主要通貨はスプレッドも狭い。
個人的には人民元もあればベター。

引用元:価格.com

口コミの良い評判に関しては、やはりスプレッドが狭くスマホアプリの使用感は非常に良いようです。

続いて悪い評判の口コミを紹介していきます。

以下の通りです。

逆指値(ストップ設定)だと、2回に1回は不利約定します。
成り行きだと、3回に1回、不利約定します。
有利約定は一度も見たことはありません。

これは、1000通貨で、ほとんど動かない相場でも試して見ましたが、
結果は同じでした。

意図的に約定をずらしている、としか考えられません。

引用元:価格.com

 

スキャルOKという事なのでスキャルしまくってたら2週間ぐらいで口座凍結されました。
他の会社をメインに1回100枚注文で使用していますが、ここはどんな感じか確認する為に、数枚で秒スキャを1日50回以上(多分)取引して20万位利益出してました。
すると突然口座凍結。

問い合わせたところ、プログラム売買をしている可能性があると返事。
もちろんプログラム売買なんてしてないし、どのような証拠があるのか聞いても答えず、プログラム売買を~の一点張り。

あくまでも個人的な意見ですが、スキャルはしても構わないが、利益を出す人はなんだかんだ理由付けて追い出す会社だと思ってます。
利益出す自信がある人で、秒単位で取引する人は気を付けた方が良いかもしれません。

引用元:価格.com

 

【スぺレッド】 
正直、ダメダメです。
何故かというと朝方や値動きの激しい時のスプレッドの開き方が半端じゃないです。

【速度・安定性】
これまた酷いの一言に尽きます。
スキャルピングの時、瞬時に注文、決済を行いたいのにクリックしてもシカトされます。
クリックし損ねたと思い、再度クリックすると忘れた頃に、注文が2つ入ったり、決済を行ったりします。
これで何度、マイナス決済になったことか。
スキャルOKと言っときながら全然ダメです。

【機能・ツール】

レートパネルからクリック注文できるのは便利。
だが約定しなければ意味なし。

【スマホ】
チャートはまあ正直見やすいかと言えば・・・・・。
設定変更して自分の見やすい様にすればって感じです。
機能は慣れれば何とか使えるレベルでしょうか。
時間足を変更した時、水平線が消えてしまうのが残念。

はっきり言ってキャッシュバック目当てで口座つくるのは良いけど取引はしないほうが良いです。

引用元:価格.com

評判の悪い口コミの内容としては、スプレッドの変動が激しいため、安定性のない部分や約定スピードが早くない点について不満を持っている方が多いようです。

使い勝手や様々なキャンペーンが行われているFX業者なので、自身の取引用途に合わせて利用するようにしましょう。

MATRIX TRADER(JFX)がおすすめな人・おすすめではない人

MATRIX TRADER(JFX)は非常に総合力の高いFX業者となっています。

しかし、利用の賛否が別れる業者でもあるので、自身の取引スタイルにあっているか、あっていないのかは口座開設前に確認しておきましょう。

おすすめな人

以下のような方にはMATRIX TRADER(JFX)の口座開設がおすすめです。

  • ある程度FXトレード経験のある方
  • コストを意識して狭いスプレッドで取引を行い方
  • PC以外の端末で取引を行う方

上記デメリットでも解説している通り、そこまでサポートが手厚い業者ではないため、口座開設を行うのであれば、ある程度FXトレードを行ったことがある方にはおすすめです。

また、取引通貨によってが非常にスプレッドが狭いため、コストをかけずに取引を行いたいと考えている方やカスタマイズ性の高いツールを採用しているので、日中外出しており頻繁にPCでトレードを行うことができない方にもおすすめの業者と言えるでしょう。

おすすめではない人

以下のような方にはMATRIX TRADER(JFX)の口座開設はおすすめできません。

  • 24時間しっかりサポートして欲しい方
  • 限定的ではなく安定したスプレッドで取引したい方

MATRIX TRADER(JFX)のサポート対応時間は24時間ではないため、FXトレード初心者の方は安心してトレードできない可能性があるため、おすすめできません。

また、MATRIX TRADER(JFX)は限定的に一部の通過のみスプレッドを狭くしている場合があるため、キャンペーン期間が終了するとスプレッドの変動が激しい場合があります。

そのため、一定のスプレッドで安心して取引を行い方にもおすすめできないと言えるでしょう。

まとめ

以上、MATRIX TRADER(JFX)の評判・口コミやメリット・デメリットについて徹底解説していきました。

スキャルピングOKと公言している数少ないFX業者でもありますし、操作性・カスタマイズ性が非常に高い取引ツールを採用しているため総合的に利用しやすいFX業者と言えるでしょう。

総合的に利用しやすい業者のため初心者の方も問題なく利用することができますが、24時間サポートがない点については不安になってしまうかもしれません。

まだ、MATRIX TRADER(JFX)を利用したことがない方は、一度利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事