HotForexのアフィリエイトについて開設

アフィリエイトをして報酬を得たい方も多くおられるでしょう。アフィリエイトは自分のブログに広告を貼り付けることで後はユーザーの行動によって成果報酬を得ることができます。アフィリエイトにもいろいろな種類がありますがFXのアフィリエイト(IB)としてHotForexを利用することができます。

 

HotForexはアフィリエイト(IB)報酬も多いので、利用することにより多くの報酬を得られるチャンスです。ただHotForexのアフィリエイト(IB)について分からない人もいるでしょう。内容について詳しく紹介していきましょう。

HOTFOREXのアフィリエイト(IB)の報酬とは

HotForexのアフィリエイト(IB)報酬には3つのやり方で報酬を得ることができます。それぞれのやり方やHOTFOREXの提示する条件を達成することで成果報酬をもらうことが可能なので、やり方を詳しく解説していきましょう。

最大で15ドルもの報酬を得ることが可能

HotForexのアフィリエイト(IB)では、紹介トレーダーのトレードが1ロットにつき基本的に6ドルの報酬をもらうことができます。ただ、HOTFOREXの報酬は固定ではなく段階的に上がっていく仕組みになっており、紹介顧客の数が増えてHOTFOREXの信頼を勝ち得たのなら最大で15ドルまで報酬を得ることができます。

 

段階としては6ドル、8ドルという風に上がっていくのですが、6ドルを入手するだけでも大変と言えます。HOTFOREXの1ロットは10万通貨なのでアフィリエイト(IB)で紹介したトレーダーが10万ロットの取引をしないと、そもそもHOTFOREXの報酬は発生しません。

 

そのため、アフィリエイト(IB)報酬獲得は難しい条件ともなっていますが、XMなどと比較するとHotForexは1人目のトレーダーから報酬条件は発生する機会があります。そのため、他の海外FX業者のアフィリエイト条件よりは達成しやすいため、報酬を狙うならHOTFOREXのアフィリエイト(IB)を狙ってみましょう。

パートナーを紹介することで報酬をゲット

HOTFOREXは自分の紹介でアフィリエイト(IB)を始めた人の紹介からでも報酬を得られるサブアフィリエイトがあります。これは自分以外の誰かを紹介して、HOTFOREXでアフィリエイト(IB)を始めてトレーダー顧客を増やしたなら、その人だけでなく自分にも25%分の報酬が得られます。

 

例えば、紹介したAさんがアフィリエイト(IB)を始めて報酬で20万円を得たとしたなら、その内の25%分である、5万円は自分の報酬として獲得することができます。自分がHOTFOREXのアフィリエイトの紹介人数が多い分、パートナーが成果条件を達成する可能性が高くなり、それだけ自分が報酬を得られる可能性も上がるということです。

 

自分がHOTFOREXのアフィリエイトを紹介したトレーダーだけでなく、アフィリエイト(IB)を始めた人からも報酬を得るチャンスがあり、多くの利益を得られます。

トレードの取引量により報酬還元がある

HOTFOREXにはアフィリエイト(IB)で紹介したトレーダーやアフィリエイターだけでなく、発生した報酬をリベートして還元することもできます。HOTFOREXのリベートシステムを利用すればトレーダーのロット数のトレードに応じて還元金をお得に得られることになります。

 

例えば、リベートシステムを10%に設定して、トレーダーは10回1ロットの取引をしたとしましょう。そうすると60ドルの報酬が発生しますが、その内の10%の6ドルはトレーダーに還元されることになります。

 

普通にトレードしても還元を得られるシステムのあるFXアフィリエイト(IB)はあまりないため、トレーダーはHotForexのアフィリエイト(IB)を通してリベートシステムを使用したトレードをした方がお得と言えます。

 

リベートシステムはHOTFOREXのアフィリエイト(IB)を通さないと利用できないためです。HotForexで取引を考えている人であればアフィリエイト(IB)を通して利用することを考えてみましょう。

HOTFOREXで稼ぐためには

HOTFOREXのアフィリエイト(IB)を利用して稼ぐためには、ポイントを押さえておくことが大事です。普通にアフィリエイトをしても稼ぐポイントを押さえておかなければHOTFOREXの報酬は得られないこともあります。HOTFOREXのアフィリエイト(IB)で稼ぐためには以下の2点を考えてみましょう。

認証キージェネレーターの特典を利用

HOTFOREXのアフィリエイト(IB)で稼ぐ1つの方法は認証キージェネレーターの利用です。認証キージェネレーターは利用権利と紹介権利がありますが、利用権利は自動売買ツールのことです。自動売買ツールを利用することでHotForexのアフィリエイトを行うときに競合することなく効率的に報酬を狙うことも可能です。

 

HOTFOREXの認証キージェネレーターの紹介権利は、自分のアフィリエイトアカウント上で自動売買を利用したアフィリエイト(IB)システムの構築を行えることです。自分が紹介権利の元手になって利用権利を渡すことでビジネスパートナーもアフィリエイト(IB)かHOTFOREXの報酬を得られるようになります。

 

紹介権利をアフィリエイトで多くの人に渡すならパートナーをどんどん増やしていくことができ、HOTFOREXの中でもレベルが上がっていくため報酬獲得の金額も上がりやすくなります。最大15ドルの報酬獲得の可能性も高くなるため、どんどんアフィリエイト(IB)のパートナーを増やしていくことが稼ぐポイントになってくるでしょう。

SNSを活用して宣伝していく

HotForexで稼ぐためには自分のブログでアフィリエイトの宣伝を行うこともできますが、ブログの閲覧者数が少ないなら、アフィリエイトでHOTFOREXを利用するトレーダーを集めることが難しくなります。

 

そのため、ブログのHOTFOREXのアフィリエイト紹介だけでなく、SNSを利用してアフィリエイト紹介していくのがおすすめです。SNSは多くの人が利用しており、興味のある人は優先的にTwitterやInstagramなどで情報収集しています。

 

もし、FXの取引やアフィリエイト報酬に興味がある人ならSNSを利用してHotForexのアフィリエイトの紹介をした方がパートナーやトレーダーを効率的に集めやすいです。ブログよりもSNSの方が集客には期待度が持てるため、TwitterやInstagramを開設してHOTFOREXのアフィリエイト宣伝を行うのも稼ぐ1つの良い方法と言えます。

HOTFOREXの申請方法とは

HOTFOREXのアフィリエイト(IB)を利用して報酬を得るためには、アフィリエイト登録を行う必要があります。登録をしなくてはアフィリエイトの報酬も何もないので、登録申請のやり方も確認しておく必要があります。HOTFOREXのアフィリエイト(IB)申請方法について内容を知っておきたい人もいるでしょう。内容を段階的に紹介していきましょう。

公式サイトに行き登録情報を入力

HOTFOREXのアフィリエイト(IB)の申請を行うために、まずは公式サイトに行きます。

公式サイトでHOTFOREXの口座開設とアフィリエイトの申請を同時に行うようにします。

 

HOTFOREXの「パートナー」という部分に「パートナーになる」という項目があるので、その部分をクリックします。

 

すると個人情報の入力として名前や居住国、メールアドレス、生年月日などの入力を求められるため、それぞれ必要項目を記入していきます。入力項目はたくさんあるため記入するのに時間がかかるかもしれませんが、しっかり丁寧に記入していきましょう。

全ての項目を記入することができればHOTFOREXのアフィリエイト(IB)の申請は完了です。登録をしたメールアドレスに登録完了メールが届くので、そちらを確認してマイページに移りましょう。

本人確認を行う

HOTFOREXを利用するためには本人確認も必要なので資料の提出を行なう必要があります。本人確認の資料提出は身分証明書と住所証明書を提出するだけで大丈夫です。

 

身分証明書に該当するのは有効期限内のパスポートやマイナンバーカード、運転免許証です。自分が該当しているもの1つを選んで写真を撮りアップロードしましょう。

住所証明書に該当するものは半年以内の電気利用明細書、ガス利用明細書、電話利用明細書などです。これも写真をアップロードしてHOTFOREXに承認されればメールが届きます。

口座を有効化させコンタクトを取る

HOTFOREXの口座開設とアフィリエイト(IB)の完了メールが届いたなら、その中に「今すぐ口座を有効化する」という項目があります。

それをクリックすることで口座を有効化させることができますが、時間がかかることもあるので注意しましょう。

 

口座の有効化が行われれば最終確認としてSkypeやLINEなどのチャットアプリを使用してコンタクトを取ります。連絡がスムーズにいきアフィリエイト(IB)登録のメールが届いたなら終了です。

HOTFOREXの注意点とは

HOTFOREXを利用してアフィリエイト報酬で利益を狙うことができますが、利用する際には注意点もあります。HOTFOREXのどんな点に注意しておくべきなのか、以下のポイントを押さえておきましょう。

有名なアフィリエイトではない

HOTFOREXは日本ではあまり知られていないアフィリエイト(IB)サイトであり、日本円ではなくドルによる報酬となっています。報酬の通貨に関してはあまり問題視しないかもしれませんが、有名でないなら利用するときに不安を感じるでしょう。

 

日本人があまり利用していないアフィリエイト(IB)でもあれば、報酬をしっかりもらうことができるのかも疑問点が生じます。HOTFOREXはアフィリエイトとして報酬を得ている人もいますが、無名に近いためリスクを感じてしまうでしょう。

5段階サブアフィリエイトのマークアップに注意

HOTFOREXはアフィリエイターの紹介をしたなら、その人が条件達成したなら自分も報酬を得ることができます。しかし、1人目は25%の報酬をもらえても、2人目からは8%と人数が増えるほど報酬が減ります。

 

そのため、悪質なアフィリエイターはマークアップという方法で、登録ユーザーのスプレッドを広げるやり方で報酬の上乗せをする人もいるようです。そうなるとトレーダーは損をすることになるため、トレーダーはもちろん、アフィリエイトをする方もルールを守って条件達成をすることが大事です。

HOTFOREXのアフィリエイトで報酬を得よう

HOTFOREXのアフィリエイト(IB)は条件を達成することで報酬を得ることができるため、条件達成やアフィリエイトの申請方法などを確認しておくようにしましょう。アフィリエイトで報酬を得られるなら収入としても計算できるようになるため、申請を検討してみてください。

 

あなたにおすすめの記事