【is6comがリニューアル!】生まれ変わったIS6FXの特徴・評判・ボーナスキャンペーンなど全て解説します

 

FXをこれから始めようとされている方が最初に迷うのが「どのFX業者の口座を開設すればいいのか?」だと思います。国内、海外問わず多くのFX業者が存在しますが、その特徴は様々であり、スプレッドやスワップポイントなど取引条件にも良し悪しがあります。

 

悪徳なFX業者を選ばないため、また何より自分に合ったFX業者を見つけるためには、ネット上の口コミや評判を参考にするのが一つの手段でしょう。

 

今回ご紹介する「IS6FX」は2016年に設立された「is6com」が前身です。ITコンサルティング企業「TECWrold」グループに買収された後にリニューアルされ、2020年10月に誕生しました。

 

今回の買収によって資本金36億円の巨大資本グループの傘下に入ったことで、IS6FXは業界屈指の安全性と信用を得ることになりました。リニューアルされたIS6FXは今や世界中のFX業者の中でもトップクラスです。

 

そして現在、リニューアルされたIS6FXは巨大資本を背景にして業界最大級のボーナスキャンペーンを実施中です。このボーナスは非常に魅力的なので後ほどじっくりご紹介致します。

 

今回の記事ではリニューアルされて非常に魅力的になったIS6FXの特徴、評判などをじっくりと解説致します。IS6FXにご興味のある方、IS6FXを知らない方も是非ご覧になってください!

 

IS6FXとは?IS6FXの会社概要について

IS6FXは前述の通り、IS6comが「TECWrold」グループに買収され、

リニューアルの末に誕生したFX業者です。経営母体の資本力を活かし、

IS6FXは業界屈指のサービスと取引環境をFXトレーダーに提供し、抜群の人気を誇っている海外FX業者です。

 

まずIS6FXの会社概要については以下の通りです。

 

・IS6FX.Ltd

・所在地:Intershore Suite, Le Sanalele Complex, Apia, Samoa

・資本金:$36,000,000 (グループ全体に資本金。1ドル=100円なら約36億円)

・設立:2020年9月24日

・受付時間:午前9時~午後5時(定休なし・365日)

・従業員数:63名

 

ちなみに運営会社はTEC Solution.Ltd、経営母体そのものは前述のTEC World.Ltdになります。IS6com時代からリニューアルされたIS6FXを比べると資本金、従業員数が増えています。IS6comからリニューアルされたIS6FXの経営体力は大幅に増強されています。

 

IS6FXの特徴について

 

ここからはIS6FXの特徴についてまとめていきます。

IS6FXは買収元の「TEC World社」の資本力を活かしてリニューアルされました。

IS6FXはサービスの質を大幅に上げてきており、FX業者を見極める目が肥えている

FXトレーダーからの評判も上々ですし、各種ボーナスなどのキャンペーン充実しています。ボーナスなどについても併せて解説していきますね。

 

充実した取引環境

 

IS6FXの取引環境については以下の通りです。

 

①低リスクのNDD方式!リクオートや約定拒否なしの取引環境を提供!

 

②最大1000倍のレバレッジが可能!キャンペーン中の口座なら6000倍!!

 

③マイクロ口座なら最低入金額は「1ドル!」IS6FXは初心者も歓迎!

 

まずNDD方式とは、ノーリーディングデスクの略称で、インターバンク市場の金融機関と直接取引を行う方法のことです。国内FX業者は、間にFXディーラーを介すDD方式(リーディングデスク)が多いです。しかしFXのディーラーを介させないNDD方式はグローバルスタンダードです。このNDD方式ですと、FXトレーダーにとっては目に見えない隠れマークアップ(手数料)が掛かってくる事が多いのですが、IS6FXは「隠れマークアップは一切なし」と謳っております。

 

またIS6FXは独自開発のシステムにより平均約定速度0.29秒、約定率99.46%という数値を叩き出したこともあるとのことですので、他のFX業者と比べても屈指の約定率です。

この約定率を活かしてリクオート(FX業者が提示したレートによる約定を拒否し、レートを再提示すること)一切なしの取引環境を提供しているとのことです。

 

レバレッジについては最大1000倍(マイクロ口座・スタンダード口座)ですが、

現在(11月27日)開催中のキャンペーンでは限定100口座のみレバレッジ最大「6000倍」の口座を受付中です!!1000倍でも十分なレバレッジですが、6000倍は凄いですね・・・。

 

なお、マイクロ口座など口座の種類については次の項目で解説していきます。

 

口座の種類は2020年11月27日現在で4種類!

 

IS6FXで開設できる口座の種類は、現在(11月27日)のところ4種類です。

 

①マイクロ口座

 

②スタンダード口座

 

③プロ口座

 

④レバレッジ6000倍口座

 

各口座の特徴について下記の表にザックリとまとめてみました。

 

なお現在のところ、プロ口座は新規受付を停止中です。

またレバレッジ6000倍口座は限定100口座のみです。

このレバレッジ6000倍口座は少し制約がございますが、

現在開設できるのはマイクロ口座、スタンダード口座のみになっているようですので、

詳しくは触れず概要のみ記します。

 

マイクロ口座 スタンダード口座 プロ口座

※受付停止中

レバレッジ6000倍口座

(限定100口座のみ)

最低入金額 50ドル 50ドル 1,000ドル 50ドル
通貨ペア 31通貨 31通貨 31通貨 31通貨
レバレッジ 最大1000倍 最大1000倍 最大400倍 最大6000倍
注文単位 1ロット=1,000通貨 1ロット=100,000通貨 1ロット=100,000通貨 1ロット=100,000通貨
最大注文数 100ロット 30ロット 30ロット 30ロット
最小注文数 0.05ロット 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
取引手数料 無料 無料 無料 無料
利用制限 ボーナス対象外 特になし ボーナス対象外

EA利用不可

ボーナス対象外

EA利用不可

 

取引可能な通貨ペアとスプレッドについて

 

上記の表の通り、IS6FXで取引可能な通貨ペア数は31です。

2020年11月27日現在のスプレッドも併記しておりますので、

ご参考にしていただければと思います。

 

マイクロ口座 スタンダード口座 プロ口座

※受付停止中

レバレッジ6000倍口座

(限定100口座のみ受付中)

AUD/CAD 4.7 3.8 2 3.6
AUD/CHF 4.4 3.5 1.8 3.3
AUD/JPY 3.7 2.9 1.4 2.7
AUD/NZD 4.3 3.4 1.6 3.2
AUD/USD 2.5 2 1 1.8
CAD/JPY 3.8 3 1.4 2.8
CHF/JPY 3.6 2.9 1.5 2.7
EUR/AUD 4.3 3.4 1.7 3.2
EUR/CAD 4.6 3.7 1.9 3.5
EUR/CHF 3.2 2.5 1.2 2.3
EUR/GBP 2.5 2 1 1.8
EUR/JPY 2.9 2.3 1.1 2.1
EUR/NZD 6.8 5.5 2.9 5.3
EUR/USD 1.9 1.5 0.7 1.3
EUR/ZAR 190 185 175 185
GBP/AUD 6.1 4.8 2.3 4.6
GBP/CAD 6.4 5.1 2.6 4.9
GBP/CHF 5.1 4.4 3.1 4.2
GBP/JPY 3.9 3.1 1.5 2.9
GBP/NZD 9.2 7.6 4.5 7.4
GBP/USD 3.1 2.4 1.1 2.2
NZD/JPY 3.9 3.1 1.5 2.9
NZD/USD 3.4 2.7 1.3 2.5
USD/CAD 2.7 2.1 1 1.9
USD/CHF 2.9 2.3 1.2 2.1
USD/CNH 25.5 21 12 21
USD/JPY 2 1.6 0.8 1.4
USD/MXN 60 55 45 55
USD/SGD 5.6 4.5 2.4 4.3
USD/TRY 20.4 18.9 15.9 18.9
USD/ZAR 85 80 70 80
ZAR/JPY 3.3 2.8 1.8 2.6

 

ということで、IS6FXのスプレッドについては口座の種類にもよりますが、

総合的に見ても「特に可もなく不可もなく」という印象を持ちました。

 

IS6FXの口コミ・評判を見ても、スプレッドについては

ポジティブ、ネガティブなもの双方を特に目にしませんでした。

IS6FXの公式WEBサイトなどを見ても、スプレッドについてはあまり重視していない印象も受けますし、他社と競っている感じもそこまでしませんでした。

 

ライセンスはもちろん取得済

 

金融ライセンスの所持の有無はFXトレーダーにとっては非常に重要です。

そのFX業者が信用できる業者であるかどうかを見極めることができるからです。

 

ちなみに金融ライセンスを所持している会社の多くは「分別管理」を行っており、

会社の資産とトレーダーからの預り金を区別して保有しています。よってそのFX業者が万が一倒産してしまったとしてもトレーダーの資産が担保される、という仕組みです。

 

さてIS6FXの金融ライセンスについてですが、IS6FXの運営会社であるTEC Solution.Ltdが

金融ライセンスを取得しています。以下、IS6FXの公式WEBサイトから引用致します。

 

IS6FX運営するTEC Solution Ltdはセントビンセント・グレナディーン諸島において、国際事業会社(IBC)として登録を受けてます。

SVG IBC番号:25965 BC 2020

コンプライアンスと法令順守

IS6FX運営するTEC Solution Ltdの目的は、2009年のセントビンセント・グレナディーン諸島の改正法の第149章である国際事業会社(改正及び統合)法によって禁止されていない項目であり、特にすべての商業、金融、融資、取引、サービス活動、他の事業への参加及び、各種通貨、コモディティ、インデックス、CFD、レバレッジ金融商品における仲介、トレーニング及び管理口座のサービスを提供する

引用元:https://is6.com/ja/company/profile

 

IS6FXは買収された後のリニューアルにより経営体力が増強されているので、

倒産の危険性も低いでしょうが、万が一の備えもできているので安心ですね。

 

ゼロカットシステム採用だから追証なし!

 

IS6FXでは追証の発生しない「ゼロカット」を採用していますので、レバレッジを大きく掛けてトレードする方、初心者の方でも安心してIS6FXをご利用いただけます。またIS6FXのゼロカットシステムは全てのトレーダーに適用されます。

 

ゼロカットシステムとは、FXトレードで損失が出て口座内の金額がマイナスになった場合に”ゼロ”にリセットしてくれる大変優秀なシステムです。IS6FXでは口座残高がマイナスになった場合に自動でゼロカットを行ってくれます。

 

ゼロカットシステムの発動により口座内の残高がゼロになった後に入金を行えば、

ペナルティ無しでトレードを再開することが可能ですのでご安心ください。

 

ということでIS6FXはレバレッジを1000倍かけての取引が可能ですが、ゼロカットシステムの採用によりこのようなハイレバレッジ取引でも安心して取引が可能になります。

 

以上のゼロカットシステムの採用は、IS6FXがFXトレーダーにとって使い易い、優れている、といった評判を得ている一つの要因かと思われます。

 

入出金対応が迅速!出金拒否事例はなし!

 

IS6FXは入出金に対し迅速な対応を行うことを明記しています。

 

まずIS6FXへの入金についてですが「クレジットカード」と「銀行送金」の2通りの方法がありますが、オススメなのは「クレジットカード」です。

どちらも入金手数料は無料ですが「銀行送金」の場合は振込手数料が発生する場合はユーザー負担です。また「銀行送金」は入金額の即時反映はされません。

 

次にIS6FXから出金する方法は「銀行送金」のみになります。

IS6FXでは月1回までの出金手数料は無料です。2回目以降は「出金額の2%」の手数料が発生しますのでご注意を。また入金後に1回もFX取引をせずに出金する場合は一律で「4,500円」の手数料が発生します。

 

さて気になるのはIS6FXの出金対応についてですが、IS6FXの口コミ・評判を見ている限り、出金拒否などの評判は見受けられませんでした。「しっかりと出金できている」という評判が目立ちますので、IS6FXは優良なFX業者であると云えるのではないでしょうか。

 

日本語でのサポート体制あり!

 

IS6FXは日本語でのサポート体制を確立しています。前身のIS6com時代から日本語でのサポート体制が出来ており評判の高かったのですが、IS6FXとなった現在はより一層のサポート体制を組んでくれているようで評判も高まっています。

 

IS6FXの公式WEBサイトは日本語対応してくれていますし、海外FX業者のWEBサイトのような”ぎこちない日本語表現”が少ないように感じます。そういった点もFXトレーダーはしっかりと見ていますし、高い評判を得られる要因にもなります。

 

IS6FXは日本語によるメール、チャット、LINEでの問合せが可能になっています。

ちなみにIS6FXの公式WEBサイト上では「24時間365日対応」を謳っていますが、

LINEでの問合せになついては平日10時~17時の対応で、土日祝日の対応は行っていないようです。

 

なおIS6FXはFAQ集が充実していますので、先にFAQ集を参考にされるのが宜しいかと思います。(IS6FXのFAQ集:https://is6.com/ja/faq)

 

スキャルピングOK!口座凍結の心配なし!!

 

IS6com時代からスキャルピングを公認しており、リニューアルされた現在のIS6FXにおいてもスキャルピングは可能です。国内・海外においてもスキャルピングを公認しているFX業者はあまり多くないので、IS6FXはスキャルピングを好むトレーダーには安心できる取引環境ですね。

 

IS6FXのボーナス・キャンペーンの内容について解説!!

 

ここからはIS6FXが現在実施しているボーナス・キャンペーンなどについて解説していきたいと思います。IS6comからリニューアルされたIS6FXは経営母体が大きいだけあって、実施している入金ボーナスやキャンペーンなどが非常に充実しています。

 

リニューアルされたIS6FXは同じくボーナスやキャンペーンに強いGem Forexを上回る頻度でボーナスやキャンペーンを実施しています。口座開設ボーナス・入金ボーナスの豪華さは国内・海外のFX業者の中でも随一でしょう。

 

IS6FXは今年10月リニューアルされたばかりなので、新規口座開設数を非常に重視していると思われ、入金ボーナスなどについても力の入れ方が違います。IS6FXにご興味がある方は下記で解説するボーナス・キャンペーン内容をじっくり確認してください!

 

なお現時点(2020年11月27日)では口座開設ボーナス以外の「入金ボーナス」などは一旦終了しましたが、IS6com時代から定期的にボーナス・キャンペーンを実施しておりますので、リニューアルされたIS6FXでも定期的にボーナス・キャンペーンが実施されることが予想されます。

 

口座開設するだけで20,000円のボーナス!

IS6FXでは口座開設をして下記の条件を満たすことで20,000円分のボーナスを獲得できます。

(2020年11月30日(月)07:00 から ~ 2020年12月05日(土)07:00 まで)

なおIS6FXではこの口座開設ボーナスの金額が定期的に「増額」される場合がございます。ボーナスが増額されるタイミングを待ってから口座開設されるのも一手ではあると思います。

対象口座は「スタンダード口座」で、口座開設後に本人確認が完了した時点で20,000円分のボーナスが付与されます。

 

クリスマスキャンペーン実施予定!(2020年11月27日現在)

IS6FXではクリスマスキャンペーンを実施予定です。

期間は11月30日(月)7:00~12月19日(土)7:00まで。

IS6FXのクリスマスキャンペーンでは「高級財布」が抽選で貰えるようで、

税込み15万円以内の人気ブランドの財布なら好きなものを貰えるそうです。

自由性も相まって人気が出そうなキャンペーンですね。

 

高級財布を獲得するための条件は下記の2つです。

 

①IS6FXの公式Twitterをフォロー・リツイート

 

②一定量の取引を行う

 

なお今回のIS6FXのクリスマスキャンペーンでは取引量に応じて「抽選券」が配布されます。取引量が多いほど抽選券が貰えますので、このキャンペーンを機に取引を行い、

ちょっとしたボーナスを手にするorご家族にプレゼントするのは如何でしょうか!

抽選券の獲得条件は以下の通りになります。

 

・15Lot以上:抽選券1枚

・25Lot以上:抽選券2枚

・50Lot以上:抽選券5枚

・100Lot以上:抽選券12枚

※1Lot=10万通貨

 

IS6FXの口コミ・評判をご紹介します!

 

ここからはIS6FXの口コミ・評判についてご説明してまいります。

IS6FXの評判が上々なのは、経営母体の資本力を活かした「ボーナス」の充実、日本語サポート体制など様々な要因があります。IS6FXにご興味のある方は口コミ・評判などを参考にして口座開設を可否をご判断いただければと思います。

 

ただし口コミ・評判の中にはかなり主観的な意見(私怨など)もありますし、

トレードスタイルによっても見解が違ってきます。鵜呑みにはなさらないようにご注意ください。

 

【IS6FXに関するポジティブな口コミ・評判】

 

口座開設をするだけでボーナスが貰える太っ腹なFX業者です!IS6comからリニューアルされた後はもっと太っ腹になっています・・・。入金ボーナスとかが他社に比べて豪華すぎる。

 

IS6comからリニューアルされた後、定期的に100%入金ボーナスが実施されますし、時には300%入金ボーナスになったりします!口座獲得数を増やすためにトレーダーにとっても「得」になるボーナスやキャンペーンを実施してくれますし、スプレッドや取引環境なども上々です。日本語でのサポート体制もあります。以上の点においてIS6FXは間違いなく優良な業者です。

 

入金ボーナスの額でIS6FXを選びました。正直、スプレッドなどを考えるとXMやGem Forexの方が優秀なのですが、入金ボーナスによる初期コストを考えるとIS6FXが最も選ぶに値する業者でした。また口座開設ボーナス、入金ボーナスは条件を満たせば迅速に入金・反映されます。対応の迅速性もまたサポートの一環なので、IS6FXは信頼できる業者だと思いました。

 

出金申請から2日後に口座への入金を確認できました。申請当日に出金完了のメールが届きました。めちゃくちゃスムーズな出金に驚いています(笑)これからもIS6FXを使おうと思いました。

 

IS6comからIS6FXにリニューアルされてからは約定スピードも上がりました。約定拒否などもかなり少なくなり、リニューアル後のIS6FXは優良業者といって差支えないかと思います。スプレッドは標準クラスですが、入金ボーナスなどを活用すればコストを下げられるので総合的に見ればIS6FXはオススメです。

 

【IS6FXに関するポジティブな口コミ・評判】

 

(リニューアル前のIS6comは)出金拒否の噂が度々に飛び交う業者です。

 

(リニューアル前のIS6comは)スプレッドが広く、スリッページも多いので

 もう利用したくないと思いました。

 

 

リニューアル前とリニューアル後も、取引ツールがMT4のみです。MT4に慣れていない方はIS6FXの使用はオススメできません。

 

ロスカット率が50%と、競合他社と比べても高めなのが気になります。これでは国内業者と同じレベルなので、海外FX業者レベルまで下げてほしいです。リニューアルされてロスカット率が下がると思ったのですが・・・。

※筆者注:海外FX業者のロスカット率は20%~30%台が多い

 

以上のようにIS6FXの口コミ・評判を集めているとポジティブな口コミ・評判は「ボーナス・キャンペーンが充実している」「出金申請から完了までの対応が迅速である」という声に集中しています。特に口座開設ボーナス関係についてでしょうか。

 

一方でリニューアルされたばかりなので、IS6FXに関するネガティブな評判はさほど見受けられませんでした。ネット上に存在する口コミ・評判はリニューアル前のIS6comに関するものが多かったです。参考程度に記載しておきます。なおリニューアル後のIS6FXのネガティブな意見として「スプレッドが広め」という声が少し見受けられましたが、それらの口コミも最終的には「でも口座開設ボーナス・入金ボーナスが魅力なのでIS6FXに決めました」という結びになっており、IS6FXのボーナス・キャンペーンはかなり効果的だなぁ、という印象を強く持ちました。

 

全体的な特徴としては「スプレッド」「スワップポイント」「取引ツール」などの取引環境に関するポジティブな口コミ・評判がほとんど見受けられない点でしょうか。実は上記の点についてはネガティブな口コミ・評判もあまり見受けられなかったです。IS6FXの口コミ・評判は「ボーナスの充実」「出金対応」に関して集中しています。

 

IS6FXについてまとめます

 

以上、リニューアルされたIS6FXについての特徴、評判やボーナス・キャンペーン内容について解説してまいりました。

 

IS6FXについて調べていくと、IS6comからリニューアルされてからの口座開設ボーナス、入金ボーナス(2020年11月27日時点では実施していない)が充実していることで高評価を得ているFX業者であると思いました。Gem Forexもこういった口座開設ボーナスなどが充実していますが、IS6FXはそれ以上に豪華です。

 

一方でIS6FXの取引環境(スプレッドの狭さなど)は他社と比べても平均クラス(平均より少し上)という印象です。スプレッドは広くも狭くもないですし、ロスカット率はやや高め、取引ツールはMT4のみと、万人受けする取引環境ではないようにも思えます。

 

ただ買収されてリニューアルされたIS6FXは、経営母体の資本力で他社を圧倒しているので、今後取引環境が大幅に改善される可能性があります。IS6FXはリニューアルされてからまだ半年も経っていない云わば”新興業者”です。

 

11月27日時点では一旦入金ボーナスが終了していますが、定期的にボーナス・キャンペーンが増強されているので、口座開設ボーナスの増額や入金ボーナスが実施されているタイミングを見計らってから口座開設されるのが一番お得かもしれません。トレーダーからすれば、ボーナスを活用して低コストで取引を開始できるという大きなメリットがありますからね。

 

    あなたにおすすめの記事