ヒロセ通商の評判、メリット・デメリットについて徹底解説‼︎

「ヒロセ通商に興味があるけど評判はどうなの?」「ヒロセ通商のメリット・デメリットを教えて」など、ヒロセ通商について詳しく知りたいと考える方は多いでしょう。 ヒロセ通商LION FXは取り扱う通貨ペアやキャンペーンが豊富で、初心者〜上級者まで多くの人が利用している人気FX業者です。 ここでは、ヒロセ通商の評判やメリット・デメリットについて紹介します。ぜひ、業者選びの参考にしてください。

目次

ヒロセ通商のメリット10

  ヒロセ通商LION FXは「通貨ペアの種類が多い」「キャンペーンが豊富」など、さまざまなメリットがあります。 他のFX業者との比較がしやすくなるため、どのようなメリットがあるのか把握しておきましょう。 以下は、ヒロセ通商のメリット10つです。

1.取り扱う通貨ペアの種類が多い 2.最低取引単位は1,000通貨 3.24時間いつでも問い合わせが可能 4.380行に対応したクイック入金 5.キャンペーンが豊富 6.メジャー通貨の取引コストが安い 7.情報コンテンツが充実している 8.取引ツールが多彩 9.約定力が高い 10.スキャルピングができる

それぞれの内容について、確認していきましょう。

メリット1.取り扱う通貨ペアの種類が多い

ヒロセ通商のメリットの1つとなるのが、取り扱う通貨ペアの種類が多いことです。 通貨ペアの種類が20〜30種類の国内FX業者が多い中で、ヒロセ通商は50種類もの通貨ペアを取り扱います。 主な通貨ペアは以下の通りです。 ・豪ドル/カナダドル ・豪ドル/円 ・豪ドル/米ドル ・ユーロ/スイスフラン ・ユーロ/ノルクロ ・ユーロ/ポンド ・ユーロ/トルコリラ ・ポンド/豪ドル ・ポンド/NZドル ・ポンド/円 ・メキシコペソ/円 ・フォリント/円 ・シンガポールドル/円 ・香港ドル/円 ・NZドル/カナダドル ・ズロチ/円 ・トルコリラ/円 ・ノルクロ/円 ・米ドル/香港ドル ・米ドル/カナダドル ・米ドル/スイスフラン ・米ドル/シンガポールドル ・米ドル/メキシコペソ ・米ドル/トルコリラ ・米ドル/南アフリカランド ・米ドル/フォリント など このように、ヒロセ通商ではメジャーな通貨ペアからマイナーな通貨ペアまで、幅広い通貨でFX取引が可能です。

メリット2.最低取引単位は1,000通貨

ヒロセ通商の最低取引単位は1,000通貨です。 そのため、米ドル/円であれば、4,000〜5,000円の資金で取引を始めることができます。最低取引単位が1万通貨のFX業者も少なくない中、1,000通貨の少額資金で始められることはヒロセ通商のメリットです。 「FXをするなら少ない資金でスタートしたい」「慣れるまでは1万円以下の資金で勉強をしたい」と考えている方も安心です。

メリット3.24時間いつでも問い合わせが可能

ヒロセ通商は、24時間いつでも問い合わせできるのもメリットです。夕方までしか問い合わせサポートをしていないFX業者も多いですが、ヒロセ通商なら平日24時間、電話やメールで問い合わせできるので困ったことが起きても安心です。 「取引ツールの操作方法がわからない」「マニュアルを見たけど、どうしていいのかわからない」など、FX初心者にありがちなことが起きても、すぐに解決できます。 「FXを始めたいけど、わからないことがあった場合に1人では不安」という方でも、ヒロセ通商なら安心して取引をすることが可能です。

メリット4.380行に対応したクイック入金

ヒロセ通商のメリットの1つが、クイック入金が380もの金融機関に対応していることです。 通常、ATMから入金する場合、15時を過ぎていると翌営業日での扱いになります。しかしクイック入金であれば、15時を過ぎていても即時反映することが可能です。 週末に口座資金を増やしたい場合や証拠金維持率を改善したい場合にも、クイック入金なら対応できます。ヒロセ通商のクイック入金は約380行で利用できるので、ほとんどのATMから即時反映の入金ができます。 主な対応金融機関は、以下の通りです。

・ゆうちょ銀行 ・楽天銀行 ・ジャパンネット銀行 ・三井住友銀行 ・みずほ銀行 ・セブン銀行 ・イオン銀行 ・住信SBIネット銀行 ・関西みらい銀行 ・三菱UFJ銀行 ・りそな銀行 ・ろうきん ・ローソン銀行 ・auじぶん銀行 など

このように、ヒロセ通商は多くの金融機関でクイック入金ができるので、利便性が良いです。いつでも入金ができます。

メリット5.キャンペーンが豊富

ヒロセ通商はキャンペーンが充実しているFX業者として知られています。 食料品や日用品がもらえる豪華キャンペーンやお得な乗り換えキャンペーンが用意されています。 主なキャンペーンは、以下の通りです。 ※2020年11月時点 ・LION FXポンド円取引高キャンペーン:取引高に応じて最大30万円のキャッシュバック ・LION FXポンド豪ドル取引高キャンペーン:取引高に応じて最大30万円のキャッシュバック ・のりかえキャンペーン:他社から乗り換えで2,000円キャッシュバック+他キャンペーンと併用可 ・11月国産高級黒毛和牛300gプレゼント!:ポンド/円の取引高によって国産高級黒毛和牛プレゼント ・11月ゾロ目で爽やかに!ヒロセオリジナル商品プレゼントキャンペーン!:条件を満たすと歯磨き粉や洗剤プレゼント キャンペーン条件はそれほどハードルが高いものではありません。さまざまなキャンペーンが実施されているため、楽しみながらFX取引ができます。

メリット6.メジャー通貨の取引コストが安い

ヒロセ通商のLION FXは、取引コストが安いのもメリットです。22の銀行からレート提供を受けているので、カバー先が多くベストなレート配信ができます。そのため、業界最狭水準のスプレッドで取引が可能です。 主な通貨ペアのスプレッドは、以下の通りです。

・米ドル/円:0.2銭 ・ユーロ/米ドル:0.3pips ・NZドル/円:0.9銭 ・ポンド/豪ドル:1.4pips ・カナダドル/円:1.5銭 ・スイスフラン/円:1.6銭 ・南アフリカランド/円:0.8銭 ・ポンド/米ドル:0.6pips ・豪ドル/米ドル:0.4pips ※2020年10月時点

このように、主要通貨ペアを中心に低コストで取引できるのがヒロセ通商のメリットです。

メリット7.情報コンテンツが充実している

ヒロセ通商は、情報コンテンツが充実しているのもメリットです。マーケットコンテンツやレポート、動画セミナーが豊富なため、多数の情報をもとに投資判断をすることができます。 ヒロセ通商の主な情報コンテンツは、以下の通りです。

・経済ニュース ・fx wave ・Klug NEWS ・ダウ・ジョーンズ ・FXレポート ・FXマーケット情報セミナー ・FX経済研究所

他にも、LION FX操作方法セミナーやキャンペーン商品料理セミナーなどもあります。リアルタイムでニュースを確認でき、著名アナリスト等のレポートも確認できるので、自身のスキルアップにもつながります。

メリット8.取引ツールが多彩

ヒロセ通商LION FXには、パソコンツールとモバイルツールがあり、それぞれで対応OSやタイプ、特徴が異なります。

パソコンツール
・C2 ・.NET4 ・Mac専用 ・LION Web ・HTML5版 ・LION Basic ・LIONチャートPlus+
モバイルツール
・iPad ・iPhone ・Android ・LIONチャートPlus+ ・iアプリ ・携帯取引

多彩な取引ツールが揃っているので、自分に合ったツールで取引ができます。他にも、過去のデータをもとに未来のチャートを予測する さきよみLIONチャート、これまでの取引情報を自動で記録・分析するLION分析ノートなどのツールも利用可能です。

メリット9.約定力が高い

ヒロセ通商は、約定力が高いこともメリットです。 大規模クラウド基盤の仮想化技術やデータグリッド技術、セキュリティ対策により、約定スピードが世界最速水準の0.001秒を誇るなど、安定した環境の中でFX売買をすることができます。 スピーディーに取引ができ、スリッページによる余計なコストを回避できます。

メリット10.スキャルピングができる

多くの国内FX業者は、数銭〜数十銭の利幅を狙い1日に何度も繰り返し取引をするスキャルピングを禁止していますので、超短期売買ができません。 しかし、ヒロセ通商LION FXではスキャルピングを許可しています。そのため、超短期売買で利益を積み上げていくことが可能です。 FXの短期売買を考えている方は、ヒロセ通商なら安心して利用できます。

ヒロセ通商のデメリット2つ

ヒロセ通商には多くのメリットがある一方で、スワップポイントやスプレッドに関するデメリットもあります。 以下のデメリットも把握した上で、FX業者選びをするようにしましょう。

1.スワップポイントは他社に負ける場合がある 2.マイナー通貨はスプレッドがやや広め

1つずつ紹介します。

デメリット1.スワップポイントは他社に負ける場合がある

ヒロセ通商は、基本的にスワップポイント水準が高いFX業者です。しかし、通貨ペアや日によっては、他社のスワップポイントの方が魅力的なこともあります。 スワップポイント狙いで長期保有を考えている方は、ヒロセ通商LION FXと他社のスワップポイントを比較し、条件が良い業者・通貨ペアを選ぶようにしましょう。 大きなデメリットではありませんが、少しでも多くの利益を狙うために他社と比較することをおすすめします。

デメリット2.マイナー通貨はスプレッドがやや広め

ヒロセ通商LION FXは、主要通貨ペアのスプレッドは狭いですが、マイナー通貨のスプレッドはやや広めです。 ノルクロ、ズウォティ、スエクロ、トルコリラ、香港ドル、フォリントなどの通貨は、やや取引コストがかかる傾向があります。

ヒロセ通商の良い評判9つ

メリットが多いヒロセ通商には、さまざまな良い評判があります。どのような良い評判があるかを知ることで、利用者が感じるヒロセ通商の魅力がわかります。 以下は、ヒロセ通商LION FXの9つの良い評判です。

1.少額資金で始められるので安心 2.急な入金にも対応ができる 3.いつでも問い合わせができるので初心者でも安心 4.マイナー通貨が豊富に揃うので楽しい 5.小林氏のコンテンツなど個性的な情報を配信している 6.とにかくキャンペーンが魅力的 7.堂々とスキャルピングができるFX会社 8.約定力が高いので余計なコストを回避できる 9.「ASK(BID)判定逆指値注文」「他通貨トリガー注文」など個性的な注文方法が使える

それぞれの内容について、見ていきましょう。

良い評判1.少額資金で始められるので安心

ヒロセ通商LION FXは、少額資金で始められるので安心と評判です。 最低取引単位が1,000通貨なので、米ドル/円なら4,000〜5,000円程度の資金があれば取引ができます。「1万円以下の資金でFXを始められる」「少額資金なので損失も限定的」などの声も見られます。

良い評判2.急な入金にも対応ができる

ヒロセ通商LION FXは、入金が即時反映できるクイック入金が利用でき、約380行に対応しています。そのため「急な入金にも対応できる」「ロスカット回避のために週末でも入金できる」などの評判が見られます。

良い評判3.いつでも問い合わせができるので初心者でも安心

「困ったらいつでも問い合わせができる」「電話やメールで気軽に問い合わせできるので助かる」などの良い評判もあります。 ヒロセ通商は平日24時間対応のサポート体制なので、操作方法などわからないことがあれば、すぐに解決が可能です。

良い評判4.マイナー通貨が豊富に揃うので楽しい

「ヒロセ通商は通貨ペアが豊富」「ヒロセ通商はメジャーな通貨だけでなく、マイナー通貨で取引ができる」などの良い評判も見られます。 ヒロセ通商LION FXは50種類もの通貨ペアを取り扱っており、ノルクロ、ズウォティ、スエクロ、トルコリラ、香港ドル、フォリントなどのマイナー通貨を使ってFX取引が可能です。

良い評判5.小林氏のコンテンツなど個性的な情報を配信している

「ヒロセ通商なら小林さんの情報コンテンツがあるので嬉しい」などの良い評判もあります。 ヒロセ通商LION FXは、会員限定で小林芳彦氏の為替情報コンテンツを提供しています。小林芳彦氏は、JFXの代表でこれまでに数々の実績を挙げ、多くのトレーダーが注目をしている人物です。 マーケット情報や短期売買方針などを午前・午後の2回にわたり配信しています。

良い評判6.とにかくキャンペーンが魅力的

「ヒロセ通商は食料品や日用品、キャッシュバックなどキャンペーンが充実している」「キャンペーンが豊富なので、ヒロセ通商は取引をするのが楽しい」などの評判もあります。 ヒロセ通商LION FXでは、さまざまなキャンペーンが実施されています。キャッシュバックも多く、通常の取引以外でも手元資金を増やすことが可能です。

良い評判7.堂々とスキャルピングができるFX会社

「スキャルピングがNGのFX業者もあるが、ヒロセ通商なら安心してスキャルピングできる」「ヒロセ通商LION FXは超短期売買ができるので嬉しい」などの評判もあります。 ヒロセ通商ではスキャルピングが認められています。そのため、安心して超短期売買で利益を狙うことが可能です。

良い評判8.約定力が高いので余計なコストを回避できる

「ヒロセ通商は約定力が高いので安定した取引ができる」「ヒロセ通商は重要な経済指標発表時も安心できる」など、ヒロセ通商の約定力についての良い評判も目立ちます。 約定スピードは最速0.001秒のため、注文レートと約定レートがほとんどズレません。約定力が高いため、余計なコストを回避できます。

良い評判9.「ASK(BID)判定逆指値注文」「他通貨トリガー注文」など個性的な注文方法が使える

「ヒロセ通商LION FXは注文方法が豊富なので状況に合わせて使い分けができる」「ヒロセ通商には、ASK(BID)判定逆指値注文など他のFX業者では利用できない注文方法がある」などの良い評判も見られます。 ヒロセ通商では、ASKレートがあらかじめ指定したレートを超えた場合に売り注文が入るASK判定逆指値注文、BIDレートがあらかじめ指定したレートを超えた場合に買い注文が入るBID判定逆指値注文が使用できます。 また、●●の通貨ペアが△△円になると、指定した通貨ペアの注文が入る他通貨トリガー注文も可能です。 注文方法が豊富なので、投資スタイルや戦略、相場状況に合わせて使い分けができます。

ヒロセ通商の悪い評判2つ

ヒロセ通商には良い評判だけでなく、悪い評判もあります。どちらの評判も確認した上で、他社と比較するようにしましょう。 以下は、ヒロセ通商の主な悪い評判2つです。

1.FX・バイナリーオプション取引しかできない 2.自動売買ができない

それぞれ見ていきましょう。

悪い評判1.FX・バイナリーオプション取引しかできない

ヒロセ通商で取引できるのは、FXとFXに似たバイナリーオプションだけです。海外業者のように、株や指数、先物などの取引はできません。 そのため「もっといろいろな取引ができるようにしてほしい」「1つの口座で株なども取引ができれば便利」との声もあります。 ヒロセ通商で取引ができるのは、FXとバイナリーオプションだけなので、他の取引を希望する場合は別途証券会社の口座が必要です。

悪い評判2.自動売買ができない

「ヒロセ通商では自動売買ができない」「自動売買の選択肢もあった方が良い」などの声もあります。 FX業者によっては裁量トレードと自動売買どちらにも対応していますが、ヒロセ通商LION FXは裁量トレードのみで、自分で売買をしなくてはなりません。 ヒロセ通商には裁量トレードしかないので、自動売買を希望する場合は別の業者を検討する必要があります。

まとめ

ここでは、ヒロセ通商の評判やメリット・デメリットについて紹介しました。ヒロセ通商LION FXは通貨ペアやキャンペーンが豊富で、スキャルピングもできる人気のFX業者です。 少額資金で始めることができサポート体制も整っているので、初心者でも安心です。興味がある方は、早速、口座を開設して取引を始めてみましょう。

おすすめの記事