国内FXのアフェリエイト「ASP」とは

国内FXに関してのアフェリエイトの作成を考えている人もいるでしょう。国内FXは多数用意されており、各業者によって特徴に違いがあります。もし、国内FXについてアフェリエイトをするならASPの業者と提携することがおすすめです。

ASP業者と提携することで国内FXのアフェリエイト広告を手に入れやすくなりますが、ASPもいろいろあるため、しっかり内容を把握しておくことが大事です。国内FXのおすすめASPとキャンペーンなども考慮して内容を紹介していきましょう。

そもそもASPとは何なの?

「アフェリエイトを始めるときのASPとは一体何なの?」と疑問を感じる人もいるでしょう。ASPとはアプリケーションプロパイダーのことであり、インターネットを通してプログラムデータにアクセスして、ソフトウェアを利用できるようにした仕組みのことです。

以前の古い方法であれば、パソコン本体にパソコン1台ずつにインストールして利用するのが主流でしたが、ASPサービスが普及することで、プログラムデータはクラウド上に保存してインターネットを通じてアクセスあうることができるようになりました。

そのため、アフェリエイトを行うときにASPを利用するときも、インターネットがあれば簡単に利用することができ、ASPをパソコンにインストールする必要もありません。

アフェリエイトでASPは必要になってくるツールなので、内容を簡単に理解しておくようにしましょう。

ASPの種類には何があるの?

ASPと一言で言われても「実際にASPには種類や特徴があるの?」と内容についてさらに詳しく知りたい人もいるはずです。ASPは種類に分けると3つの種類に分かれているので、自分のアフェリエイトと相性の良いものを選ぶ必要があります。国内FXアフェリエイトを成功させるためにも、それぞれのASPの特徴を掴んでおきましょう。

モール型のASP

モール型のASPは1つのサイト上にショップが商店街のように連なる形態のことです。このモール型はテナント型とマーケットプレイス型に分かれており、それぞれ特徴が違います。

テナント型はインターネット上に構築されたプラットフォームに各企業が出店しており、楽天市場やYahooショッピングなどが代表的です。テナント型はスペースを提供するだけで商品登録や売上売上計上、受注管理は企業側が行います。マーケットプレイス型は各企業が出品という形を取る形態です。Amazonなどが利用しており、出品するだけで事業をスタートできる形態になっています。

モール型のASPは多くの各企業が商品提供をしており、アフェリエイトの中でもショッピングに使用されることが多いです。ただ、企業側は独自にキャンペーンなど独自性を出すことができません。

そのため、国内FXのASPではほとんど利用されていないので、国内FXのアフェリエイトを目指している人であれば、あまり利用しないASPの形態といえるでしょう。

総合型ASP

総合型ASPとは、いろいろなジャンルの企業が広告提供しており、基本的に誰もがアフェリエイト申請が利用できるのが特徴です。ジャンルに囚われず広告提携してくれる企業が参加できるので、国内FXでアフェリエイトをしたいときにも利用することができます。

オープン型ASPで最大の大手はA8netです。企業でも個人でも審査をしなくても、アフェリエイターとして登録することができるので国内FXも多く登録されており、好きな国内FX業者と提携しやすいです。

また総合型ASPは業者によって成果に応じた独自オプションを備えている所もあり、例えば、アフェリエイトの成果が一定以上出たなら報酬が上乗せられるようにしているところ、キャンペーンを自由に設定しているところもあります。また、専門性に特化したASPとしているなど運用方法は様々です。アフェリエイトをするときに1番利用しやすいのは総合型ASPであることを覚えておきましょう。

クローズド型ASP

クローズド型ASPは名前の通り「門戸が閉じられた」という意味のあるASPです。特徴としては誰でも気軽に申請することができるのではなく、クローズド型ASPからアフェリエイトの人に向けて提携申請をする仕組みとなっています。

アフェリエイトで申請される人は、かなりの数のアクセス数を記録している人、また専門的にサービスや商品紹介をしてニーズに合っているアフェリエイトなどです。

審査基準も厳しくなっているため、クローズド型ASPに登録できる人はごく限られた人のみとなります。ただ、その分報酬も大きく設定されており、キャンペーンの報酬にも期待を持つことができます。国内FXを行うときもクローズド型ASPの方が有利になりますが、そのためには成果を出す必要性が生じます。

クローズド型ASPにはRentracksfelmatなどがあります。国内FXのアフェリエイトで成果を出すことができたなら利用を検討してみましょう。

ASPが提携している国内FXの業者は何があるの

ASPにもいろいろな種類があるので選択の幅は広いですが「ASPが提携している国内FX業者には何があるの?」と提携できる業者について知りたい人もいるでしょう。国内FX紹介などでアフェリエイトをしたい人なら、業者の種類を確認しておくことは大事です。国内FX業者をそれぞれ紹介していきましょう。

国内FX業者1.株式会社DMM.com証券

株式会社DMM.com証券は国内FXをASPにいろいろ提供している企業の1つです。DMM.com証券は2つの国内FX業者を紹介しており、DMMFXと外為ジャパンFXです。どちらも国内FXのアフェリエイトとして多く利用されているので利用を検討することができます。

また、DMMFXと外為ジャパンFXは国内FXとしてキャンペーンも実施しており、キャンペーンによってアフェリエイトの成果報酬をさらに上がることが期待できます。ただ、利用しているASPによってキャンペーンで得られる報酬には違いがあります。

DMMFXの場合は

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net 口座開設 3万円 あり
VALUECOMMERCE 口座開設後5万円以上入金 2万3,000円 なし
afb 口座開設後5万円以上入金 2万7,500円 あり

 

続いて外為ジャパンFXは

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net 新規口座開設後5万円以上の入金 1万5,000円 あり
VALUECOMMERCE 口座開設後60日以内の初回5万円以上入金 1万4,286円 あり ×
afb なし なし なし なし

となっています。

国内FXのアフェリエイトをするときに、DMMFXであれば上記で紹介したASPに登録することで提携することができます。また、それぞれの業者ではアフェリエイトをしている人もキャッシュバックキャンペーンによって条件達成による報酬を得ることができます。しかし、外為ジャパンFXの場合はafbは国内FXとして取り扱っていないので、キャンペーンなどの報酬を得ること自体できません。

この点はに注意して国内FXアフェリエイトを検討しましょう。

国内FX業者2.GMOクリック証券

GMOクリック証券もASPにFXを提供している国内FX業者です。GMOクリック証券はFXネオ、GMOクリック証券・くりっく365外為オプションの3つのFXを提供しており、アフェリエイトとして利用することが可能です。もちろん、それぞれキャンペーンも実施しているので内容を紹介していきます。

まずはFXネオです。

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net 新規口座開設 1万500円 あり ×
VALUECOMMERCE 口座開設完了 1万円 あり ×
afb 口座開設後5万円以上入金 1万1,500円 あり ×

 

続いてGMOクリック証券・くりっく365です。

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net なし なし なし なし
VALUECOMMERCE なし なし なし なし
afb 口座開設完了 8,800円 あり ×

 

最後は外為オプションです。

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net なし なし なし なし
VALUECOMMERCE なし なし なし なし
afb 口座開設完了 1万1,550円 あり ×

 

GMOクリック証券で国内FXの口座開設の報酬が全てあるのはafbのみであり、唯一FXネオのみ3つのASPで利用することができます。国内FXアフェリエイトをするときにGMOクリック証券のキャンペーンや報酬を狙うなら、afbを利用するのが最適と言えます。

国内FX業者3.外為オンライン

国内FXアフェリエイトをするときは外為オンラインを利用することも可能です。外為オンラインで利用できるのは外為オンラインFXとくりっく365になります。ただ、外為オンラインFXを取り扱っているASPはACCESSTRADEとTCSAffilliateのみとなっています。どちらも口座開設完了で10万以上の入金により報酬額をもらうことができます。

くりっく365はTCSAffiliateのみが口座開設のサービスをしており、報酬額は1万円です。国内FXアフェリエイトの中でも外為オンラインはASP登録が少なくキャンペーンも狙いにくいため、アフェリエイトで利用したいなら、紹介した2つのASPの登録を行いましょう。

国内FX業者4.FXプライムbyGMO

国内FX業者ではFXプライムbyGMOも利用可能です。このFX業者が提供しているのは選べる外為オプション、選べる外貨、ちょいトレFXです。

ただ、この3つでFX口座開設を狙えるのは、TCSAffiliateのみとなっています。キャンペーンも含めて国内FXアフェリエイトを考えるならTCSAffiliateの利用がおすすめです。しかし、ほとんどのASPで取り扱っていないため、国内FX業者の中でもアフェリエイト利用しにくいと言えるでしょう。

国内FX業者5.トレイダーズ証券

最後の国内FX業者はトレイダーズ証券です。この業者はみんなのFX、みんなのシストレ、LIGHT FXをアフェリエイトで利用できます。

みんなのFXは以下のようになっています。

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net 口座申込み 9,500円 あり
VALUECOMMERCE なし なし なし なし
afb 口座開設後10万円以上入金 1万1,000円 あり

 

続いてLIGHTFXです。

条件 報酬 ASP審査 本人申込み
A8.net 新規口座開設 9,366円 あり
VALUECOMMERCE なし なし なし なし
afb 口座開設後90日以内に10万円以上の入金 1万1,860円 あり ×

みんなのシストレはTCSAffiliateで利用が可能なようです。国内FXアフェリエイトをするときのキャンペーンや報酬額を考慮して利用を考えてみましょう。

 

国内FXを始めるのにおすすめのASPはA8net

国内FXを始めるときにASPを利用することができますが、初心者がアフェリエイトをするときにおすすめなのはA8netです。A8netは登録審査が必要なく国内FXの種類もいろいろあります。アフェリエイトをしている多くの人が登録しており、キャンペーンも多数あるので登録していて損はありません。アフェリエイトをするなら、まずはA8netの利用を考えてみましょう。

 

国内FXASPまとめ

国内FXアフェリエイトのASPについて紹介してきました。アフェリエイトの際にASPは絶対に必要なものです。国内FX業者の登録しているASPを確認して、自分のアフェリエイトにどれが合うのかしっかり考えましょう。ASPに登録することでアフェリエイトの利益またキャンペーンの報酬などで、満足のいく運営ができるはずです。

 

あなたにおすすめの記事