経済指標サイトで有名な羊飼いって何者?トレーダーの経歴からサイトの使い方など全て解説‼︎

みなさんはFXトレーダーで有名な羊飼いさんをご存じでしょうか?

「羊飼いのFXブログ」での経済指標などの情報発信が有名です。
またFXの雑誌のコラム執筆や本の出版でも知られています。

しかし、羊飼いさんとは何者か、もしかしたら怪しい人物ではないか、
「羊飼いのFXブログ」は情報量が多く複雑でどうやって使えばいいかわからない、
という方もいるかもしれません。

この記事では、羊飼いさんのFXトレーダーの経歴から「羊飼いのFXブログ」の使い方などまとめて解説します。

羊飼いさんの紹介

FXトレーダーとしての輝かしい経歴

 

まず、羊飼いさんは何者か、羊飼いさんの経歴を紹介します。

羊飼いさんはFXトレーダーとしてブログやSNSなどを中心に活動しています。
ただし、ブログには羊飼いさんのプロフィールはなく、顔出しもしていません。
twitterでも、プライベートに関するツイートはあまりないです。

Amazonの著者紹介では、羊飼いさんは下記のように紹介されています。

カリスマFXトレーダー&ブロガー。
2001年に保険金を手にしたのをキッカケにFXを始める。
当時、手数料やスプレッドが有利だった海外のFX会社の情報を交換するために
某掲示板を主体に活動していたが、
そこで得た情報を記録するために2003年に始まったブログに活動場所を移す

とあるインタビューで「元々は普通のサラリーマンで、
病気をきっかけに働けなくなり保険金を元手にFXを始めた」と答えています。

血液の癌にかかってしまい、仕事を続けるのが難しくなったそうです。
医療保険に加入しており、保険金の500万円を元手にFXを始めました。

その後、2ちゃんねるでFXの情報交換をしていましたが
そこで得た情報を記録しておいたほうがよいだろうということで
2003年に「羊飼いのFXブログ」を始めたようです。

今まで羊飼いさんはFXで数億円勝っているそうで、凄腕のFXトレーダー、億トレといえます。

羊飼いさんはFXトレードやブログ運営以外にも幅広く活躍しています。
羊飼いさんの活動の一部を紹介します。

「羊飼いのFXブログ」を運営

「羊飼いのFXブログ」を15年以上、運営しています。
「羊飼いのFXブログ」の詳細や使い方については後述します。

twitterのフォロアーは15万人以上!

「羊飼いのFXブログ」と並行して、twitterもしています。
2020年8月時点でフォロアーは15万人を越えています。
FX系のtwitterでは、このフォロアー数は驚異的と言えます。

twitterでは、ブログ更新のお知らせやFXの相場観、取引履歴などをツイートしています。
更新頻度は高く、数時間おきに一度更新しています。
興味がある方はぜひ羊飼いさんをフォローしてみてください。

FX初心者向けの本も出版

羊飼いさんはFX未経験者や超初心者向けに、何冊も本を出版しています。
代表作は、「一番売れてる投資の雑誌ザイが作った「FX」入門」です。

羊飼いさんとザイFX!編集部がコラボして作ったFX入門書で
FXをやったことがない初心者でもわかりやすい、理解しやすいと評判です。

「羊飼いのFXブログ」では、FX未経験者や初心者に対する入門のような記事は少ないので、
FX未経験者や初心者は購入してもよいかもしれません。

スマホ向けアプリ「新・羊飼いのFX!経済指標&通知アプリ」をリリース中

羊飼いさんはスマホ向けアプリ「新・羊飼いのFX!経済指標&通知アプリ」を
ipnoneとAndroidでリリースしています。

主な機能は以下の通りです。

  1. 経済指標&イベントの表示とその通知
    (自分で選択した指標発表の通知可能。発表30分前の通知も可能。)
  2. 為替レートとチャートへのリンク
  3. 為替アラート各種
    ・レートアラート
    ・急騰、急落アラート(10分間に30pips以上変動した場合に通知)
  4. FX取引会社比較
  5. FX SNS情報(羊飼いさんが各種SNSでつぶやいている情報をまとめて表示)

アプリは無料でダウンロードできるので
経済指標の発表時間を知りたい方や羊飼いさんの最新情報を知りたい方におすすめです。

「羊飼いのFXブログ」の使い方を徹底解説!

ここでは「羊飼いのFXブログ」の内容および使い方を解説していきます。

「羊飼いのFXブログ」は幅広い情報が非常に多く掲載されており、全ての情報は解説することは不可能です。
ここでは特に充実している項目を、使い方を含めて解説していきます。

  1. 週間スケジュール ← おすすめ!
  2. 〇曜日の為替相場 ← おすすめ!
  3. FX証券会社の比較
  4. FX証券会社の新規口座開設やキャッシュバックのキャンペーン
  5. 経済指標システム

週間スケジュール ← おすすめ!

「羊飼いのFXブログ」といえば、経済指標が充実しているのが最大の特徴です。

経済指標は、どのFX証券会社のサイトにも掲載されていますが、
「羊飼いのFXブログ」はどのFX証券会社のサイトよりもボリュームがあり、よくまとまっています。

注意としては、「羊飼いのFXブログ」では
経済指標の発表結果の良いか悪いか、発表後にレートが上がるか下がるか、
などファンダメンタルズでの予想していません。

あくまで、経済指標と経済指標の発表時間、注目度や市場予想値を紹介のみです。
自分のFXトレードにどう生かすかは、自分で考える必要があります。

週間スケジュールでは、1週間のニュースや金融政策、休場日や経済指標、イベントなどが掲載されています。
土日や月曜日のFXトレード前に「羊飼いのFXブログ」をチェックしておくのがよさそうです。

〇曜日の為替相場 ← おすすめ!

「羊飼いのFXブログ」では、月~金曜日のFX相場の、経済指標のスケジュール、
FX相場の注目点の見通し、羊飼いの見解や相場観、戦略が掲載されています。
平日は毎日更新されています。

FXトレードをする前に「羊飼いのFXブログ」をチェックして自分のトレードに生かしましょう。

FX証券会社の比較

「羊飼いのFXブログ」上で、日本国内の主要FX証券会社20社以上の様々な比較をしています。
比較項目は下記のとおりです。

  • スプレッド
  • スワップ金利
  • 1000通貨単位で取引可能か
  • キャッシュバックキャンペーンがあるか

特にスプレッドに関しては更新頻度も高く、常に最新の情報で比較できます。
スプレッドが安いのはどのFX証券会社かを知りたい方
FX証券会社を徹底的に比較したい方は、「羊飼いのFXブログ」を読んでおきましょう。

FX証券会社のキャンペーンは豊富だが・・・

「羊飼いのFXブログ」で経済指標の情報配信とともに目を引くのが
初心者向けのFX証券会社の新規口座開設やキャッシュバックのキャンペーンです。
特に〇千円をプレゼント!や〇万円をキャッシュバック!といった文字が目を引きます。

日本国内のFX証券会社(例:外為どっとコム、外為オンライン、GMOクリック証券やYJFXなど)で
FX新規口座を開設して1回トレードすると現金がもらえたり、
さらに一定の通貨数以上でFX取引するとキャッシュバックでさらに現金がもらえたりします。

  • FX口座新規開設(無料)
  • 入金
  • 〇万通貨以上で1回FXトレード → 現金ゲット!
  • 合計〇〇万通貨でFXトレード → さらに現金ゲット!!

上記のような流れが多いです。

ただし、キャッシュバックにはメリットもデメリット(リスク)もあります。
キャッシュバックの条件をしっかりと理解した上で、キャッシュバックのキャンペーンに参加するか、判断しましょう。

キャッシュバックは注意! ~リスクをきちんと把握しよう~

メリットは、なんといってもお金がもらえることです。
特に「羊飼いのFXブログ」ではFX証券会社と提携して独自のキャンペーンが実施されているので
他のサイトやブログでのキャンペーンよりもお得でしょう。

デメリットは、キャッシュバックの報酬以上に損失が出る場合があることです。

初心者の方は、キャンペーンの報酬狙いで、FX口座を新規開設するだけならよいですが、
キャッシュバック狙いで10万~100万以上の通貨をFXでトレードする際は、十分に注意しましょう。

例えば、合計取引量が100万通貨以上で5000円もらえるキャンペーンがあるとします。

合計取引量が100万通貨なので、
100万通貨で1回FXトレードするか
10万通貨で10回FXトレードすれば、5000円をもらえます。

FXでトレードするだけでお金がもらえるのでお得だと感じるかもしれませんが、
実は相当なリスクがあります。
懸念は、取引量の多さです。

FX初心者にとって、100万通貨はピンとこないかもしれません。
100万通貨とはどれだけの大金か。
ざっくりいうと100万通貨は、ほぼ100万ドル=約1億円相当です。

100万通貨でトレードする際に、どれだけの証拠金が必要か(FX証券口座にどれだけ入金すればいいか)

100万通貨で1回のFXトレードの場合、
比較的証拠金が少なくて済むドル円でも
最低でも500万円程度(レバレッジ25倍相当)は入金しないとトレードできません。
FXで100万通貨のトレードをするには、これだけの大金が必要になります。
そんな大金がある人は、少数派だと思われます。

FX初心者にとって(FX上級者でも同じだが)
500万円以上の大金をトレードを用意して実際にFXのトレードをするのは、非常にリスキーです。

なお、10万通貨で10回のFXトレードの場合でも、
最低でも50万円程度は入金しなければなりません。
10万通貨のFXトレードでも、かなりの大金が必要です。

100万通貨のFX取引で損失を出してしまった場合、その損失は想像以上に大きいです。

ドル円の場合、
100万通貨で10pips(0.10円に相当)の損失を出してしまった場合、
ほぼ10万円の損失になってしまいます。

100万通貨で取引するだけでも、
スプレッド(注:トレードごとにかかる手数料みたいなもの)が大きな額になってしまいます。

スプレッドが0.2pipsとすると、
100万通貨でFXトレードするだけ、2000円のマイナスになってしまいます。

このキャッシュバックの場合、100万通貨を取引すると5000円もらえますが、
実はスプレッドで2000円程度引かれてしまいます。

キャッシュバック以上の損失がでる場合もありうるので
参加するならデメリット(リスク)を把握した上で
しっかりとリスク管理をして参加しましょう。

●  それでもキャッシュバックに参加したい場合は・・・

それでも、キャッシュバックに参加したい場合は、
例えば、下記のようにして損失を極力抑えるのがよいです。

  • 通貨ペアは、値動きとスプレッドが小さいドル円がよい。
    値動きやスプレッドが大きいユーロ系やポンド系は避ける
  • エントリーしてすぐ決済する。損益がプラスマイナス0円で終わるのが理想
  • 値動きが小さい時間帯を狙う。具体的には18時~20時または14時前後がよい
  • 経済指標の発表の時間帯は、絶対に避ける

経済通知システム

すでに紹介したスマホ向けのアプリ「新・羊飼いのFX!経済指標&通知アプリ」のことです。
アプリをダウンロードする代わりにメルマガに登録(「羊飼いのFXブログ」で登録可)すれば、注目の経済指標発表の30分前にお知らせがきます。

経済指標発表の時間を忘れてたくない人は、アプリのダウンロードをおすすめします。

その他

他にも「羊飼いのFXブログ」には、FXに関する様々なコンテンツがあります。

  • 〇〇氏の現在の相場観とFXトレード戦略
  • 過去発表時チャート記録
  • 特集記事

〇〇氏の現在の相場観とFXトレード戦略は
FX業界で有名な人物が、現在のFX相場を解説しています。
羊飼いさんがインタビューしています。平日はほぼ毎日更新されています。
羊飼いさんの相場観や見通しと併せて読むと、FXの理解がさらに深まります。

過去発表時チャート記録とは、経済指標発表前後のFXチャートの値動きが記録されたサイトです。
指標発表時にFXトレードしたい人、指標発表時の値動きが気になる人はチェックしましょう。

さらに、「羊飼いのFXブログ」では、特集記事が不定期でアップされることもあります。
例えば、勝ち組FXトレーダーの座談会といった羊飼いさん主催のインタビュー記事など、FXに関する様々な企画が記事にされています。
FXに対するモチベーションを上げたい人は、「羊飼いのFXブログ」を読み込むことをおすすめです。

まとめ

今回は、FXトレーダーの羊飼いさんの経歴や、「羊飼いのFXブログ」の使い方の解説をしました。
特に重要な点は下記の3つです。

  • 羊飼いさんは、FX分野で幅広く活躍している
  • 「羊飼いのFXブログ」は情報が非常に豊富。まずは経済指標のチェックに使おう
  • 「羊飼いのFXブログ」独自で様々なFX証券会社とコラボしている。
    FX証券会社の新規口座開設やキャッシュバックなどのキャンペーンは魅力的だが

    損失になる場合もあるのでよく考えてから判断しよう

「羊飼いのFXブログ」は日本最大級のFXブログで、情報も充実しています。

特に経済指標やニュースは毎日わかりやすくまとめてあるので重宝します。

これを機に「羊飼いのFXブログ」を読んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事