[2021日本上陸]FXBeyondの評判は?実際の口コミを徹底調査

FXBeyondは、2021年からサービスを開始した新興の海外業者です。

新興の海外業者であるものの、いま急速にマーケットシェアを伸ばしているようです。

ではなぜいま新興業者であるFXBeyondが注目を集めているのでしょうか。

新興業者なので使ってみたいけどFXBeyondって本当に信頼できる業者なの?と疑問を持っている方も多いかと思います。

そこで今回は、いま話題のFXBeyondの実際に利用しているユーザーの評判や安全性などを徹底的に調査していきます。

実際にFXBeyondでトレードしてみた人の感想や実際の評判を知りたいという人は必見です。

FXBeyondの会社情報

まずはFXBeyondの会社情報を見ていきましょう。

運営会社

Beyond Systems Inc

登録番号: 155699908

所在地 :Azuero Business Center Suite 918, Avenida Perez Chitre Panama, 0395                   Republic of Panama

関連会社

Beyond solutions Ltd 登録番号 224756

所在地:102 Aarti Chambers, Mont Fleuri, Victoria, Mahe, Seychelles

ベトナムオフィス

所在地:The Golden Palm Building, 21 Le Van Luong Street , Thanh Xuan Ward, Ha             noi, Vietnam, 100000

金融ライセンス

金融ライセンス番号 AVISO LICENCE:155699908-2-2020-2020-4294967296

電話番号

(+507) 202-7930 (日本からの場合010をつけておかけください)

資金管理 分別管理

FXBeyondの本社はセーシェルにあり、パナマやベトナムにもオフィスがあるみたいです。

セーシェル共和国は大手の海外FX業社も所在地としている代表的なオフショアの国です。

金融ライセンスを取得していて、資金の分別管理も行っているので、信頼できるFX業者としての基準は満たしていると思います。

FXBeyondの良い評判・口コミ

実際にTwitterで言われていた良い評判や口コミをもとにFXBeyondを徹底的に調査しました。

約定率が高い、約定スピードが早い

約定率や約定スピードはトレード環境においてかなり重要なポイントですが、

口コミを調査した結果、約定率が高い、約定スピードが早いという口コミが多いイメージでした。

リクオート(約定拒否)の口コミもなく、海外FX業者の中でも早い方かと思います。

出金対応が非常に早い

海外FX業者の出金を気にされる方はかなり多いかと思います。

そこで出金に関して実際の口コミを徹底的に調査をしました。

結果、出金拒否や出金遅延などの口コミは見当たりませんでした。

さらにFXBeyondで入出金専用のサポート対応があります。

これは入出金のトラブルが多い海外FX業者を利用する上でかなり嬉しいサービスですね。

FXBeyondは他社が問題を抱えている入出金対応に力を入れているようです。

 

最大レバ500倍で追証なし

国内FX業者ではレバレッジ規制があり、最大25倍までになってますが、

FXBeyondでは最大500倍までレバレッジがかけられるためかなり少額からの取引が可能になります。

NDD方式なのでDD方式の業者と比べると高いわけではないですが、

500倍もあれば十分海外FXの醍醐味であるハイレバレッジ取引を楽しむことができます。

レバレッジが1000倍以上ある海外FX業者はDD業者である危険性があるので注意が必要

関連記事:NDD方式とDD方式の違いとは?

さらに国内FX業者だと基本的に追証がありますが、

FXBeyondではゼロカットシステムを採用しているので追証は発生しません。

入金額以上の損失がないため、初心者でも安心してハイレバレッジ取引を楽しむことができます。

日本語サポートが完備

FXBeyondは日本語をはじめとする多言語でのサポートを対応している海外FX業者です。

日本語に対応したスタッフを用意しているみたいなので、とてもわかりやすいです。

英語が苦手な方でも、万が一トラブルが起きた時に日本語で問い合わせができるのはとても安心ですね。

さらに365日24時間サポート対応しているので、比較的トラブルが多い海外FXではかかせないサポート体制ですね。

実際にFXBeyondに問い合わせしてみましたが、かなり早い回答を頂きました。

FXBeyondへのメール↓

FXBeyondからの返信↓

こんな初歩的な質問にも真摯に対応してもらいました。

本人確認なしトレード可能

海外FX業者でトレードを始めるまでに、本人確認書類の提出などの手続きで3~5日かかってしまう場合も少なくはないです。

しかしFXBeyondでは最短1分で完了する非常に簡単な口座開設です。

さらにトレード前に本人確認がいらないので、最短1分でトレードを開始することができます。

本人確認は出金までにしておけばいいので、時間がある時にしておきましょう。

ボーナスは本人確認が完了しないと付与されないので注意しましょう。

ボーナスキャンペーンが豪華

FXBeyondでは随時さまざまなキャンペーンを実施しており、どのキャンペーンも内容がかなり豪華です。

現在FXBeyondでは、

入金100%ボーナス(上限500万円)

上記のボーナスキャンペーンが行われております。

例えば、口座開設をして100万円を入金すると入金ボーナスでもう100万円証拠金としてもらえます。

なので合計200万でトレードができます。

つまり、今ボーナスキャンペーンに参加すると入金した額の2倍の金額でトレードを始められるのでかなりお得ですね。

さらにクッション機能もついていて、何回でもボーナス獲得可能です。

他の海外FX業者を見てもクッション機能ありの500万まで何回でも100%入金ボーナスをやっているところはないですね。

FXBeyondの悪い評判・口コミ

実際にTwitterで言われていた悪い評判や口コミも徹底的に調査しました

運営歴が短い

FXBeyondは2020年にサービスを開始した証券会社なので、他の海外FX業者と比べると運営歴は短いです。

最近日本に参入してくる新興の海外FX業者は多なってきていますが、やはり老舗がある海外FXの業界では運営歴が短いというのは大きなデメリットですね。

BITWALLETが対応していない


FXBeyondはBITWALLETでの入出金に対応していないようです。

BITWALLETを使っていない方からすると、さほどデメリットに感じないかもしれないですが、
もともと別のFX業者でBITWALLET入金を使っていた方からすると、BITWALLETに入っていた資金を一度出金してから、別の入金方法を利用しないといけないのでかなり手間になってしまいます。

これはBITWALLETユーザーからすると大きなデメリットになりますね。

※BITWALLETの登記国であるシンガポールの金融庁のマネロン対策の規制が厳しくなっているため、今後サービス廃止の噂がたっている。

MT5に対応していない

FXBeyondの取引プラットフォームはMT4を採用しており、MT5は採用されていません。

現在はMT4ユーザーが圧倒的に多いですが、MT5を使用しているユーザーにとっては残念な点になると思います。

今はMT5を採用しているFX業者は多くはありませんが、今後の需要を見越してMT5を追加で採用している業者も増    えてきているようです。

アフィリエイトの条件が厳しい

FXBeyondのアフィリエイト(IB)の条件は以下のランク制度となっています。

たとえば、ダイヤモンドランクになるには、リンクから口座開設した顧客の合計の資金が5億円以上をキープしなければなりません。

これは一般人にはかなり難しい条件ですね。

FXBeyondの安全性は?

FXBeyondは本当に信頼できる企業なのかを検証するために安全性を徹底的に調査しました。

金融ライセンス取得済み

FXBeyondはパナマの金融ライセンスであるAVISOライセンスを取得しています。

 金融ライセンス番号:AVISO LICENCE:155699908-2-2020-2020-4294967296  

HPに証明書もしっかり載っています。

パナマの金融ライセンスなのに日本人が使っても大丈夫なの?と思う人もいるかもしれませんが

AVISOは、パナマ国内の会計、国内の税務処理になりますが、

AVISOサービス対象者をパナマ居住者に限定するものではありません。

なのでAVISOによりFX業務や証券仲介業のために不特定第三者からの資金を集め、管理する業務が出来ます。

最近のFX業者でもAVISOライセンスは主流になりつつありますね。

金融ライセンスというのは外部金融機関の規制が守られている証となるため、悪質な出金拒否や詐欺行為といった心配がありません。

なので初心者の方でも安心して利用することができます。

分別管理を採用

FXBeyondは資金管理を分別管理という方法を採用しているので、初心者でも安心して入金することができます。

当社は当ライセンスの下、パナマ共和国金融当局により規制されております。
当社の証拠金管理については、当社資金と分別管理しお客様の資金を守ります。
参照:FXBeyond公式HP(会社案内)

分別管理というのは、顧客である私たちが入金した資金と業者が運営など使用する資金を別々に管理している形になります。

なのでFX業者が万が一倒産しても顧客の資金は守られるということです。

さらにFXBeyond金融ライセンスを持っているのでそれが外部金融機関により保証されているので安心です。

NDD方式を採用

          FXBeyondの取引方式はNDD(ノーディーリングデスク)方式を採用しているので安全に取引できます。

          NDD方式というのは顧客の注文を全て市場に流す取引方法なので、顧客とFX会社の利益が相反しません。

          なのでストップ狩りやレート操作などの不正がない、非常に安全な取引環境でトレードできます。

※DD方式を採用している業者は顧客と利益が相反してしまうため、レートを操作したり、ストップ狩りをしたり して理不尽に負けさせてくることが多々あるの危険です。

FXBeyond評判、安全性まとめ

ざっくりFXBeyondまとめ

FXBeyondは2020年に誕生した新しい海外FX業者
約定率や約定スピードが高く、トレード環境がハイスペック
出金拒否の噂はなく、出金対応が非常に早い
最大レバレッジ500倍で追証なし
日本語でのサポートも完備
最短1分で簡単にトレード開始
海外FXで今までにない充実したトレード分析機能
豪華なボーナスキャンペーン
ただし運営歴がまだまだ短い
MT5やBITWALLETに対応してない
金融ライセンス取得済みで分別管理を採用していて安全性が高い
NDD方式を採用していて透明性が高い

FXBeyondの安全性やTwitterから実際の口コミ・評判をまとめましたがいかがでしたでしょうか。

調査をしてみた感想としては新興の海外FX業者としては安全性が高く、スペックが高いです。

最近ではたくさんの新興の海外Fブローカーが日本に進出してきていますが、その中でも今後特に期待できる証券会社かと思います。

あなたにおすすめの記事