iFOREXのボーナスについて詳しく解説!

「iFOREXのボーナスが良いって聞いたけど、どんな内容なの?」
「iFOREXのボーナス内容やメリット・デメリットを詳しく教えて!」

このように、iFOREXのボーナス内容について詳しく知りたいと思う方は多いです。iFOREXは多くのトレーダーが利用していて、ボーナスに魅力を感じて始めた人がたくさんいます。非常に魅力的なボーナス内容となっているので、業者選びの際は必ず知っておくべきです。

そこで今回は、iFOREXのボーナス内容やメリット・デメリットについて紹介しています。この記事を読めば、iFOREXのボーナスが人気な理由がわかるでしょう。海外FX業者やiFOREXに興味がある方は、ぜひご覧ください。

iFOREXとは

iFOREXとは、20年以上の歴史をもつ老舗の海外FX業者です。キプロスに拠点があり、世界中に多くのトレーダーを抱えています。

・100%入金ボーナス
・80種類以上の通貨ペア
・スプレッドコストの安さ
・ゼロカットシステム
・手厚い日本語サポート

など、さまざまな特徴があります。初めての海外FX業者としてiFOREXを選ぶ初心者トレーダーも少なくありません。

ここからは、iFOREXの魅力的なボーナス内容や特徴などについて、見ていきましょう。

iFOREXのボーナスについて

iFOREXはボーナス内容が魅力的です。初回入金ボーナスや2回目以降入金ボーナス、銀行預金より遥かに高い利息付与、紹介ボーナスなど、種類も充実しています。

ここでは、以下5つのiFOREXボーナスについて確認していきましょう。

1.「100%入金ボーナス」
2.「40%ボーナス」
3.「毎週のキャッシュバックボーナス」
4.「年利3%の利息」
5.「お友達紹介ボーナス」

1つずつ、紹介していきます。

ボーナス1.「100%入金ボーナス」

iFOREXでは、初回入金時に100%入金ボーナスを受け取ることができます。100%入金ボーナスは、入金した金額と同額相当のボーナスを受け取れる仕組みです。そのため、5万円を入金したら、5万円のボーナスが付与され、合計10万円分の取引ができます。取引額が2倍になるので大変お得です。

iFOREXの初回入金100%ボーナスは、最大1,000ドルの入金まで対応しています。そのため、10万円の入金をして2倍の20万円で取引をスタートさせることが可能です。これからiFOREXの口座開設を考えている人には、非常に魅力的なボーナス制度です。

ボーナス2.「40%ボーナス」

このボーナスは上記入金ボーナスで10万円を超えた分が対象です。たとえば、初回50万円を入金した場合は10万円までの部分は100%ボーナスが適用され、10万円超の部分、つまり40万円には40%ボーナスが適用されます。40%ボーナスの上限は190万円です。

ボーナス3.「毎週のキャッシュバックボーナス」

iFOREXには、毎週支払われる最大100%のキャッシュバックボーナスもあります。2回目以降の入金が対象で、入金額の最大100%を受け取ることができます。キャッシュバック率は取引量に応じて変わり、1週間ごとに口座へ自動で付与されます。

ボーナス4.「年利3%の利息」

iFOREXでは、年利3%の利息ボーナスも提供しています。1,000ドルを超える初回入金をすると、有効保有額の3%の利息が付与される仕組みです。利息は月ごとに振り込まれるようになっており、国内銀行の預金金利よりも遥かに高い金利で運用できます。仮に、有効保有額が50万円であれば「50万円×3%÷365日=41円」となり、1日あたり41円もの利息を受け取ることが可能です。非常にお得なボーナスになります。

ボーナス5.「お友達紹介ボーナス」

iFOREXはお友達紹介ボーナスもあります。お友達紹介ボーナスでは、友達1人につき最大500ドル(5万円相当)を受け取ることができます。条件を満たせば紹介者とお友達の両方にボーナスが付与されます。ボーナス額は友達の初回入金額と必要取引量によって、以下のように異なります。

●友達の初回入金額:250ドル〜500ドル
・紹介と友達の必要取引量:100万ドル
・ボーナス額:それぞれ50ドル

●友達の初回入金額:501ドル〜1,000ドル
・紹介と友達の必要取引量:200万ドル
・ボーナス額:それぞれ100ドル

●友達の初回入金額:1,001ドル〜2,000ドル
・紹介と友達の必要取引量:300万ドル
・ボーナス額:それぞれ200ドル

条件のハードルは高いですが、紹介者・友達の両方にボーナスが付与される点は魅力的です。

iFOREXのキャンペーンについて

iFOREXでは上記のボーナスだけでなく、不定期にボーナスキャンペーンも実施しています。内容はさまざまで、過去には以下のようなキャンペーンが行われています。

・100%入金ボーナス(上限25万円)
・口座アップデート(スプレッドが狭くなる)

今後、いつキャンペーンがあるかはわかりませんが、突然お得なキャンペーンが実施されるため、楽しみにしておきましょう。

iFOREXのメリット、デメリット

ここでは、iFOREXのメリットとデメリットを紹介します。メリット・デメリットを知れば、他社との比較がしやすくなりますし、iFOREXへの理解を深められます。

以下は、8つのメリットと2つのデメリットです。1つずつ、確認していきましょう。

「メリット」
1.ボーナス内容が充実している
2.少額資金でもたくさんの利益を稼げる
3.500通貨から取引ができる
4.スプレッドが狭い
5.マイナー通貨ペアで取引できる
6.FX口座で株式や商品取引もできる
7.簡単・スピーディーに口座開設ができる
8.ツールもサポートも日本語対応

「デメリット」
1.出金手数料が2,000円かかる
2.スキャルピングは禁止

メリット1.ボーナス内容が充実している

iFOREXのメリットと言えば、やはりボーナス内容が充実していることです。先に紹介したとおり、100%入金ボーナスや40%ボーナス、年利3%の利息やお友達紹介ボーナスなど、魅力的な内容になっています。他の海外FXと比べても充実していますし、国内FX業者では考えられない内容と種類です。ボーナスが充実しているのは、iFOREXのメリットと言えます。

メリット2.少額資金でもたくさんの利益を稼げる

少額資金でもたくさんの利益を稼げるのは、iFOREXのメリットです。iFOREXでは最大400倍のレバレッジ取引ができます。そのため証拠金の資金効率を高め、10万円で1,000万円や2,000万円相当の取引をすることも可能です。また、初めて利用する方はトレーディングチケットによって最大800倍のレバレッジ取引ができます。

国内FX業者の場合はレバレッジ規制によって最大25倍までです。iFOREXであれば、最大400倍のレバレッジ取引で多くの利益を狙うことができます。少額資金でもたくさんの利益を狙えるのはiFOREXの魅力です。

メリット3.500通貨から取引ができる

iFOREXの最小取引単位は500通貨です。通貨ペアによって最小取引単位が違いますが、少ない資金でも取引をスタートさせることができます。国内FX業者の最小取引単位は1,000通貨もしくは1万通貨であることが多いです。iFOREXの主な通貨ペアの最小取引単位は次のとおりです。

・米ドル/チリペソ:500通貨
・ポンド/Dクローネ:750通貨
・ポンド/Hフォリント:750通貨
・スイス/トルコリラ:970通貨
・スイス/南アランド:970通貨
・ユーロ/Cクローネ:1,000通貨
・米ドル/円:1,000通貨
・豪ドル/米ドル:1,500通貨
・豪ドル/円:1,500通貨
・NZドル/円:1,600通貨
・ユーロ/円:2,000通貨

人気通貨ペアの米ドル/円は1,000通貨から取引ができます。

メリット4.スプレッドが狭い

海外FX業者の中ではiFOREXのスプレッドは狭く、低コストで取引ができます。スプレッドは取引ごとにかかるコストなので、短期トレーダーなど頻繁に売買をする人にとっては非常に重要なポイントです。以下は、iFOREXが取り扱う主な通貨ペアのスプレッドになります。※pips

・米ドル/円:0.7
・米ドル/カナダドル:2
・米ドル/スイス:1.5
・豪ドル/円:3
・豪ドル/米ドル:0.8
・カナダドル/円:2
・NZドル/米ドル:2
・NZドル/カナダドル:6
・ユーロ/米ドル:0.7
・ユーロ/豪ドル:3
・ユーロ/カナダドル:4
・トルコリラ/円:70
・スイス/円:2
・南アランド/円:90
・香港ドル/円:40

他にも多くの通貨ペアが低コストで取引できます。

メリット5.マイナー通貨ペアで取引できる

iFOREXは80種類以上の通貨ペアを取り扱っており、多くのマイナー通貨ペアが揃っています。米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円など、メジャーな通貨ペアはもちろん、以下のような通貨ペアでも取引が可能です。

・カナダドル/Hフォリント
・スイス/Hフォリント
・スイス/Pズウォティ
・英ポンド/ノルウェークローネ
・英ポンド/スウェーデンクローナ
・ポーランドズウォティ/スウェーデンクローナ
・ポーランドズウォティ/ノルウェークローネ
・ユーロ/Sクローネ
・ユーロ/インドルピー
・ユーロ/オフショア人民元
・ユーロPズウォティ
・ユーロ/ロシアルーブル
・米ドル/オフショア人民元
・米ドル/Sクローネ
・米ドル/チリペソ
・米ドル/Hフォリント
・米ドル/インドルピー
・豪ドル/Hフォリント
・Dクローネ/円
・Pズウォティ/Hフォリント
・Nクローネ/Sクローナ

このように、さまざまなマイナー通貨ペアがあります。多彩な通貨ペアの中から状況に合わせて選択できます。

メリット6.FX口座で株式や商品取引もできる

FX口座で株式や商品取引もできることもiFOREXのメリットです。iFOREXでは、FX以外にも株式や指数、商品、ETF、仮想通貨などの金融商品を取り扱っています。140の市場、取引可能銘柄は700以上と膨大です。そして、FX以外の金融商品についても同じ口座で取引が可能です。つまり、1つの口座で株式やETF、仮想通貨やFXの取引ができます。わざわざ、他の金融商品のために複数の口座を開設する必要がありません。

メリット7.簡単・スピーディーに口座開設ができる

簡単・スピーディーに口座開設ができる点もiFOREXのメリットになります。iFOREXの口座開設はホームページからでき「メールアドレス」「名前」「電話番号」「国籍」「口座通貨」を入力するだけで申し込みが完了です。本人確認書類の提出は不要ですぐに口座開設ができます。国内FX業者のように、申し込みから1〜2週間待つ必要もありません。非常に簡単でスピーディーなので、通勤時間や待ち時間、スキマ時間などに口座を開設できます。

メリット8.ツールもサポートも日本語対応

iFOREXは、取引ツールもカスタマーサポートも日本語対応しています。

・メール
・電話
・FAX
・ライブチャット
・電話のリクエスト

上記5つの問い合わせが可能です。コールセンターは平日13時〜21時(金曜日は19時まで)まで対応しているので、困ったことがあれば気軽に相談・問い合わせができます。日本語対応していない海外FX業者もあるなかで、iFOREXであれば安心して利用できます。

デメリット1.出金手数料が2,000円かかる

iFOREXでは、銀行口座へ10万円以下の出金をする場合、手数料が2,000円かかります。出金するたびに2,000円もかかっては、収支に影響を与えます。稼ぎが多い人はいいですが、そうでない人にはかなりの痛手です。出金手数料が高いことはiFOREXのデメリットになります。

デメリット2.スキャルピングは禁止

スキャルピングが禁止なのはiFOREXのデメリットです。また、スキャルピング以外にも自動売買もNGとなっています。短期トレーダーにとっては大きなデメリットと言えるでしょう。

まとめ

今回は、iFOREXのボーナス内容やメリット・デメリットについて紹介しました。最後にここで紹介した大事なポイントをまとめています。

・iFOREXは「100%入金ボーナス」「40%ボーナス」などボーナス内容が充実している
・最大レバレッジは400倍、最小取引単位は500通貨
・取り扱う通貨ペアも豊富で株式や仮想通貨の取扱もできる
・口座開設は簡単・スピーディーですぐに取引を開始できる

ここで紹介したようにiFOREXのボーナス内容は非常に魅力的です。しっかりと日本語に対応していますので、海外FX業者が初めての方でも安心です。iFOREXの口座開設も簡単にできますので、興味がある方は、早速取引を始めてみましょう!

おすすめの記事