iFOREXの評判・口コミを徹底調査
「 iFOREXはどんな特徴がある?メリット・デメリットは?」
「 iFOREXの評判・口コミを知りたい!初心者でも安心できる?」

 

など、 iFOREXの詳しい内容について知りたいと考える方は多いでしょう。多くの海外FX業者があるので、疑問をもつのは当然です。業者の特徴や評判、メリット、デメリットなどを把握していないと、自分に合うかどうか判断できません。

 

そこで今回は、 iFOREXの特徴や評判、メリット、デメリットについて紹介しています。この記事を読めば、 iFOREXのことを深く理解でき、自分に合う業者か判断できるようになるでしょう。ぜひ、ご覧ください。

 

目次

iFOREXとは

 

iFOREXは、1996年に誕生した老舗の海外FX業者です。そのため、多くのFXトレーダーから知られています。レバレッジが最大400倍で取扱通貨ペア種類が多く、スプレッドは狭めです。100%入金ボーナスなど魅力的な制度も揃っています。FX以外にも、株式や指数、商品なども取り扱うなど、さまざま取引を楽しめる業者です。

 

以下は、iFOREXの基本的な内容です。

 

手数料無料

iFOREXでは注文手数料や売買手数料、口座開設手数料などがかかりません。他社同様、スプレッドはかかりますが、基本的な手数料は無料で取引ができます。

 

通貨ペアの種類

iFOREXでは82種類の通貨ペアを取り扱っています。通貨ペアの種類が非常に多いので、さまざま通貨で取引を楽しめます。

 

ゼロカットシステムを採用

iFOREXは他の海外業者同様、ゼロカットシステムを採用しています。そのため、証拠金がマイナスになることを回避できます。

 

顧客の資産は分別管理

iFOREXでは、顧客から預かる資産を分別管理しています。分別管理とは、自社の資産と顧客の資産を分けて管理することです。国内FX業者も分別管理になります。

 

独自ツール

iFOREXでは独自ツールのFXnet Viewを提供しています。パソコン、スマホ(ブラウザ)で利用ができ、使い勝手の良い取引ツールです。

 

iFOREXの特徴(ボーナス、キャンペーン、レバレッジ)

 

iFOREXはボーナスが充実していて、最大400倍のレバレッジとスプレッドコストが安いことが特徴です。100%入金ボーナスや紹介ボーナスなど魅力的な制度が用意されています。

 

ここでは、iFOREXのボーナスキャンペーンやレバレッジ、スプレッドに関する特徴を紹介しています。

100%ウェルカムボーナス

iFOREXでは、初回入金時に100%ウェルカムボーナスが用意されています。初回入金後に入金額100%相当分の取引ボーナスが付与されます。たとえば、初回入金額が300ドルであれば、300ドルのボーナスがもらえるということです。つまり、入金額の2倍の金額を使ってFX取引ができます。最大ボーナスは1,000ドルです。

 

このように、iFOREXであれば初回入金額に対してボーナスが付与されます。

 

3%の固定利息

iFOREXでは、初回入金をした後の口座の有効保有額1,000ドル以上の場合、3%の固定利息を受け取ることができます。有効保有額に対して毎月3%の固定利息が付与されます。大手銀行普通預金金利が0.001%程度なので、3,000倍の水準です。資金をより有効活用することができます。

 

最大100%のキャッシュバック

iFOREXでボーナスがもらえるのは初回入金時だけではありません。2回目の入金以降もキャッシュバックボーナスをもらうことは可能です。取引量に応じてキャッシュバックボーナスを受け取ることができ、付与されたボーナスは出金もできます。

 

友達紹介でボーナス

iFOREXでは友達を紹介してボーナスを受け取ることもできます。友達を紹介し、紹介した友達が規定の取引量に達したら、友達1人につき最大500ドルをもらうことができます。

 

紹介ボーナスのルールは以下のとおりです。

 

●初回入金額250ドル〜500ドル
・紹介者の必要取引量:100万ドル
・友達の必要取引量:100万ドル
・紹介者のボーナス:50ドル
・友達のボーナス:50ドル

 

●初回入金額501ドル〜1,000ドル
紹介者の必要取引量:200万ドル
友達の必要取引量:200万ドル
紹介者のボーナス:100ドル
友達のボーナス:50ドル

 

●初回入金額1,001ドル〜2,000ドル
紹介者の必要取引量:300万ドル
友達の必要取引量:300万ドル
紹介者のボーナス:200ドル
友達のボーナス:100ドル

 

必要取引量は多めですが、友達紹介によって両者がボーナスを受け取ることができます。

 

最大400倍のレバレッジ

iFOREXの特徴の1つが、最大400倍のレバレッジです。そのため、少額資金で大きな取引ができます。国内FX業者の場合はレバレッジが最大25倍ですが、iFOREXであれば最大400倍に資金効率を高めることが可能です。最大400倍のレバレッジで取引できるのが、iFOREXの特徴です。

 

スプレッドのコストが安い

iFOREXはスプレッドのコストが安いのも特徴です。スプレッドは買値と売値の差で、取引のたびに発生するコストです。スキャルピングやデイトレードなどの短期売買をする人にとって、スプレッドコストが高いことは大きなデメリットになります。iFOREXの場合は、海外FX業者の中でもスプレッドコストは安い方です。

 

以下は主な通貨ペアのスプレッドになります。

 

●最小スプレッド(pips)
・ユーロ/米ドル:0.7
・ユーロ/豪ドル:3
・ユーロ/ポンド:1.1
・米ドル/円:0.7
・豪ドル/円:3
・豪ドル/米ドル0.8
・豪ドル/NZドル:11
・豪ドル/カナダドル:5
・トルコリラ/円:70
・スイス/円:2
・カナダドル/円:2
・NZドル/米ドル:2
・NZドル/円:3
・ポンド/カナダドル:4.5
・ポンド/スイス:3
・ポンド/米ドル:0.7 など

 

このように、コストを抑えた売買が可能です。

 

iFOREXのプラットホームについて

iFOREXは独自の取引プラットフォーム「FXnet Viewer」を提供しています。WEBブラウザ型の取引システムで、ダウンロード不要で利用可能です。高いカスタマイズ性を実現していて、使いやすく高機能なのが魅力になります。そのため、iFOREXで他の取引プラットフォームを使用することはできません。

 

iFOREXの評判、口コミ

ここでは、iFOREXの評判や口コミについて紹介します。iFOREXの利用者からどんな評判なのか知ることはとても大切です。ここでは、以下12の評判について見ていきましょう。

 

1.「日本語対応していて安心」
2.「通貨ペアの種類が豊富」
3.「口座開設が信じられなくらい簡単だった」
4.「100%入金ボーナスがもらえる」
5.「FX以外の商品も取引できるので便利」
6.「最低入金額が1万円」
7.「少額資金で多くの利益を得ることができる」
8.「キャッシュバック制度がお得」
9.「投資に役立つ情報が充実している」
10.「入出金がスムーズ」
11.「約定力は普通」
12.「出金手数料が2,000円は高い」

 

評判1.「日本語対応していて安心」

iFOREXの評判や口コミを見ていると「日本語対応していて安心」というものが多くあります。iFOREXでは、取引ツールやカスタマーサポートが日本語対応しているので、海外FX業者が初めての人でも安心です。電話やメールも日本語に対応しているので、わからないことがあれば気軽に問い合わせができます。

 

評判2.「通貨ペアの種類が豊富」

「iFOREXは通貨ペアの種類が豊富なので、いろいろな取引ができる」という内容の評判や口コミも多く見られます。iFOREXでは80種類以上の通貨ペアを取り扱っています。ポンド/Pズウォティ、ポーランドズウォティ/スウェーデンクローナ、ユーロ/オフショア人民元など多くのマイナー通貨ペアも揃っています。投資スタイルや市況に合わせて、通貨ペアを選ぶことができます。

 

評判3.「口座開設が信じられなくらい簡単だった」

「iFOREXは口座開設が信じられない簡単」という評判も見られます。なぜなら、iFOREXの口座開設は名前やメールアドレスの入力だけで申し込みができ、本人確認書類も必要ないからです。「口座開設したいけど1〜2週間待つのは…」ということもありません。iFOREXであれば、スピーディーに口座開設ができて取引を始められます。

 

評判4.「100%入金ボーナスがもらえる」

iFOREXの評判には「100%入金ボーナスがもらえるのでお得」という内容が多く見られます。iFOREXでは、初回入金時の100%入金ボーナスをもらうことができます。つまり、入金した額と同じ額のボーナスが付与されるということです。国内FX業者のボーナスキャンペーンは「口座開設して●●取引をしたら1万円」など、規模が小さいことが多いです。iFOREXの100%入金ボーナスであれば最大1,000ドルまで受け取ることができます。

 

評判5.「FX以外の商品も取引できるので便利」

「FX以外に株式や商品の取引もできるので便利」という評判も見られます。口座を作れば、さまざま金融商品の取引ができるので、非常に便利です。金融商品ごとに分けて口座を作り、管理する必要がありません。最初はFX用に口座を開設したとしても、途中からアップル株やテスラ株、原油などの取引に使うことができます。

 

評判6.「最低入金額が1万円」

「最低入金額が1万円と少ないので気軽に始められる」という評判も見られます。最低入金額が高く、まとまったお金がないと始められないFX業者もありますが、iFOREXは1万円から可能です。

 

評判7.「少額資金で多くの利益を得ることができる」

iFOREXの評判を見ていると「少額資金でも稼げる」「手元資金が少なくても多くの利益を狙える」などもあります。通貨ペアにもよりますが、レバレッジが最大400倍、500通貨から取引ができるので少額資金でも多くの利益を狙うことが可能です。

 

評判8.「キャッシュバック制度がお得」

「iFOREXはキャッシュバック制度があるのでお得」という評判も見られます。初回入金時の100%入金ボーナスだけでなく、2回目の入金以降もキャッシュバックボーナスをもらうことができます。ボーナス制度が充実していることで良い評判が多いです。

 

評判9.「投資に役立つ情報が充実している」

iFOREXの評判には「投資に役立つ情報が充実している」というものもあります。iFOREXでは経済指標や分析情報、ニュースを日本語で配信しており、スマホやSNS(Twitter、Facebook)通知も行っています。多くの情報をスピーディーに収集することができます。

 

評判10.「入出金がスムーズ」

iFOREXは、クレジットカード(VISA/MasterCard/Diners)や海外銀行送金、bitwalletでの入金に対応しています。bitwalletアカウントがあれば、クレジットカード(VISA/MasterCard/AMEX/Diners/Discover)や国内銀行送金(みずほ)でbitwalletに入金してiFOREX口座に入れることも可能です。

 

評判11.「約定力は普通」

「iFOREXの約定力は普通」「たまにサーバーが固まる」などの評判も見られます。約定力が高くないと、スベって余計なコストが発生してしまいます。また、相場が急変した際にサーバーが固まる(落ちる)こともあるので注意が必要です。

 

評判12.「出金手数料が2,000円は高い」

銀行口座への出金が10万円以下の場合、2,000円の出金手数料がかかります。出金のたびに2,000円の手数料が発生しては大きな痛手です。収益に関わることなので、このような評判があることも覚えておきましょう。

 

iFOREXメリット、デメリット

ここでは、iFOREXのメリット、デメリットについて紹介します。メリットやデメリットを知ることで、iFOREXのことを深く理解でき、他の業者とも比較がしやすくなります。

 

以下は、11つのメリットと4つのデメリットです。

 

「メリット」
1.少ないお金で多くの利益を狙える
2.ボーナス制度が充実している
3.取引に役立つ情報が豊富
4.日本語に対応しているので安心
5.1つの口座でさまざまな取引ができる
6.追証がない
7.マイナーな通貨ペアでも取引ができる
8.最小取引単位は500通貨
9.初心者にも使いやすい独自ツール「FXnet View」
10.スワップポイントが高い
11.口座開設は1分で最低入金額は1万円から

 

「デメリット」
1.出金手数料が高い
2.スキャルピングはできない
3.MT4やMT5は使えない
4.専用アプリがない

 

それぞれの内容について、1つずつ確かめていきましょう。

 

メリット1.少ないお金で多くの利益を狙える

iFOREXであれば、少ないお金で多くの利益を狙うことができます。なぜなら、iFOREXでは最大400倍のレバレッジ取引ができるからです。国内FX業者だと規制によりレバレッジは最大25倍までになります。

 

レバレッジ400倍なので資金効率を高めた取引が可能です。少ないお金で大勝ちを狙えるのはiFOREXのメリットになります。

 

メリット2.ボーナス制度が充実している

ボーナス制度が充実しているのもiFOREXのメリットです。iFOREXでは、次のボーナスが用意されています。初回入金ボーナスに加えて、有効保有額に対して毎月3%の固定利息、取引量に応じてキャッシュバックボーナス、友達1人につき最大500ドルもらえる友達紹介ボーナスがあります。

 

・100%ウェルカムボーナス
・3%の固定利息
・最大100%のキャッシュバック
・友達紹介ボーナス

 

100%ウェルカムボーナスは1,000ドルまで対応しているなど、ボーナス制度が充実しているのでお得に取引できるのがiFOREXの魅力です。

メリット3.取引に役立つ情報が豊富

iFOREXは取引に役立つ情報が豊富なので、初心者でも安心して利用できます。iFOREXが提供している主な情報・機能は次のとおりです。

 

・日本語による世界市場分析
・ニュース記事
・リアルタイムに配信される警告メール
・TwitterやFacebookでのニュース配信や経済イベントのお知らせ
・スマホ向けのプッシュ通知
・主要経済イベント発表情報の経済カレンダー
・外部機関が発信する市場シグナル

 

また、別途無料で提供している「iFOREX VIPシグナルサービス」を利用すれば、Trading Central SAが提供している市場分析を確認することができます。日本語に対応していて情報量も豊富なのがiFOREXの魅力です。

 

メリット4.日本語に対応しているので安心

iFOREXは、取引ツールが日本語対応しているだけではありません。カスタマーサポートも日本語対応しており、以下の5つの問い合わせ方法が可能です。

 

・メール
・電話
・FAX
・ライブチャット
・電話のリクエスト

 

コールセンターは平日13時〜21時(金曜日は19時まで)の対応です。海外FX業者の中には日本語対応していないケースも多いです。カスタマーサポートが日本語に対応していて、何か困ったことがあっても気軽に相談できるのはiFOREXの魅力と言えます。

 

メリット5.1つの口座でさまざまな取引ができる

1つの口座でさまざまな取引ができるのも、iFOREXのメリットです。iFOREXでは、

 

・通貨(米ドル/円など)
・指数(日本225、ドイツ30など)
・商品(原油、金、コーヒーなど)
・株式(アップル、テスラ、トヨタなど)
・ETF(多様な種類)
・仮想通貨(ビットコイン、ライトコインなど)

 

など140以上の市場で取引可能銘柄は700以上あります。これらの取引が1つの口座で可能です。FX取引以外に興味がある人にはとても便利です。わざわざ複数の口座を開設して管理する必要がありません。

 

メリット6.追証がない

国内FX業者のように追証がないのも、海外FX業者iFOREXの魅力です。海外FX業者はゼロカットシステムとなるため、証拠金が0円になることはあっても、マイナスになることを回避できます。

 

追証があるかないかで投資家心理・リスクは大きく変わります。iFOREXは追証がない環境の中で取引ができます。

 

メリット7.マイナーな通貨ペアでも取引ができる

マイナーな通貨ペアでも取引できるのはiFOREXのメリットです。iFOREXでは80種類以上の通貨ペアがあり、メジャー通貨ペア以外に多くのマイナー通貨ペアを取り扱っています。そのため、「値動きが安定した通貨ペアで取引をする」「ボラティリティが高い通貨ペアを選ぶ」「取引高が少ない通貨ペアで売買する」など、自分の投資スタイルに合わせて通貨ペアを選ぶことができます。

iFOREXで取り扱う主なマイナー通貨ペアは、次のとおりです。

 

・Dクローネ/円
・Pズウォティ/Hフォリント
・Nクローネ/Sクローナ
・Sクローナ/円
・SGドル/円
・カナダドル/Hフォリント
・スイス/Hフォリント
・スイス/Pズウォティ
・ポンド/Pズウォティ
・ポーランドズウォティ/スウェーデンクローナ
・ポーランドズウォティ/デンマーククローネ
・ポーランドズウォティ/ノルウェークローネ
・ユーロ/Dクローネ
・ユーロ/インドルピー
・ユーロ/オフショア人民元
・ユーロ/ロシアルーブル
・米ドル/Hフォリント
・米ドル/インドルピー
・米ドル/露ルーブル
・豪ドル/Hフォリント

 

上記以外にもたくさんのマイナー通貨ペアがあります。

 

メリット8.最小取引単位は500通貨〜

iFOREXの最小取引単位は500通貨です。そのため、少ない資金で取引を始めることができます。取引通貨量が少なければ、相場が逆方向に動いたとしても損失を抑えることが可能です。最小取引単位は通貨ペアによって異なります。以下は、主な通貨ペアの最小取引単位です。

 

・米ドル/チリペソ:500通貨
・英ポンド/スウェーデンクローナ:750通貨
・英ポンド/ノルウェークローネ:750通貨
・ユーロ/南アランド:920通貨
・ユーロ/トルコリラ:920通貨
・米ドル/円:1,000通貨
・スイス/円:1,000通貨
・豪ドル/円:1,500通貨
・カナダドル/円:1,500通貨
・NZドル/円:1,600通貨
・ユーロ/円:2,000通貨

 

このように、少ない通貨量で取引をすることができます。

 

メリット9.初心者にも使いやすい独自ツール「FXnet View」

iFOREXでは、独自ツール「FXnet View」が使用できます。FXnet Viewは、ブラウザ型の取引ツールでMac。Windowsに対応しています。シンプルデザインでわかりやすいツールですが、しっかりと上級者も満足する機能が搭載されています。プライスボードとポジション状況、口座状況がスムーズに確認できるメイン画面で、FX以外に株式や指数、ETFなども同じ画面から取引できます。

 

OCO注文やIFD注文、IFO注文などができ、市場情報や経済カレンダー、売買シグナル、商品情報、チャートなども瞬時に切り替えチェックすることができます。使いやすい独自ツールが用意されているのもiFOREXのメリットです。

 

メリット10.スワップポイントが高い

iFOREXは取引通貨ペアが多いだけでなく、スワップポイントが高いのもメリットです。主な通貨ペアの買いポジションのオーバーナイト金利割合(1日)は、以下のとおりです。

 

・NZドル/スイス:0.00326%
・トルコリラ/Hフォリント:0.00944%
・トルコリラ/円:0.01278%

 

長期保有でスワップポイントをコツコツ稼ぐ戦略をとることもできます。

 

メリット11.口座開設は1分で最低入金額は1万円から

iFOREXは簡単に口座開設をすることができます。公式ホームページから口座開設手続きができ、

 

・メールアドレス
・名前
・電話番号
・国籍
・口座通貨

 

を入力し、規約に同意するだけで口座開設完了です。早ければ1分ほどで開設ができます。国内FX業者だと、情報入力をして必要書類を提出し、審査が行われてパスワード等が郵送で届きます。申し込み〜開設までに1週間〜2週間かかるのが一般的です。

 

しかしiFOREXであれば、免許証などの本人確認書類がなくてもすぐに口座開設ができ、取引を始めることができます。

 

デメリット1.出金手数料が高い

iFOREXのデメリットの1つが、出金手数料が高いことです。銀行預金口座への送金や一定期間後の送金、直接入金した場合の出金は、出金手数料が2,000円かかります。国内FX業者の場合は出金手数料が無料のケースが多いですが、海外FX業者iFOREXは、2,000円かかることを覚えておきましょう。

 

デメリット2.スキャルピングはできない

iFOREXではスキャルピングが禁止されています。また、自動売買もできません。iFOREXの規約にもスキャルピングや自動売買ができないことは明記されています。また、iFOREXと他の業者との間で、同じ銘柄のロング・ショートポジションを同時に保有することも禁止です。

 

iFOREXは、短期よりも中期〜長期でトレードをしたい人に向いているFX業者です。

 

デメリット3.MT4やMT5は使えない

多くのトレーダーから支持されているプラットフォームMT4、MT5はiFOREXで使うことはできません。iFOREXでは、独自取引ツールFXnet Viewが用意されています。普段、MT4やMT5を使っている人は、iFOREXを利用するのであれば我慢しなくてはなりません。

 

世界的取引プラットフォームでもあるMT4やMT5を使えないのは、デメリットになります。

 

デメリット4.専用アプリがない

iFOREXのデメリットの1つが、専用アプリがないことです。国内FX業者の場合、専用アプリがあるのがほとんどです。iFOREXの場合は、独自ツールFXnet Viewをスマホのブラウザで開き分析・取引を行います。パソコン版とほぼ同じ機能が使えますが、アプリではないので若干操作しにくい部分があります。

 

専用アプリがなく、毎回ブラウザで操作しないといけない点もiFOREXのデメリットです。

 

iFOREXのまとめ

今回は、 iFOREXの特徴や評判、メリット、デメリットについて紹介しました。最後にここで紹介した大事なポイントをまとめています。

 

・ iFOREXは老舗の海外FX業者でFXや株式、商品などが多彩な金融商品を取り扱う
・100%入金ボーナスなどボーナス制度が充実していて取扱通貨ペア数も豊富
・最大400倍のレバレッジで500通貨〜取引が可能
・1つの口座でFX以外の金融商品取引もできる
・口座開設に本人確認書類は不要ですぐに取引を始められる。

 

iFOREXは海外FX業者の中でも人気の高い業者です。ボーナス制度が充実していて、少額資金から始めることができます。口座開設もスピーディーですぐに取引を開始できます。 iFOREXに興味がある方はぜひ利用してみましょう!

 

おすすめの記事