iFOREXのレバレッジについて詳しく解説!

「iFOREXの最大レバレッジは何倍?通貨ペアによって違う?」
「iFOREXのレバレッジに制限はある?他の特徴は?」

など、iFOREXのレバレッジや特徴について疑問を持っている方は多いでしょう。多くの海外FX業者があり、それぞれでレバレッジや特徴は異なります。しっかりと特徴を把握し、自分に合った業者選びをしないと、利益が減り必要以上に損失を負う可能性があります。

ここでは、iFOREXのレバレッジやメリット・デメリットなどについて紹介しています。この記事を読めば、iFOREXの理解が深まり、自分に合うかどうか判断がしやすくなるでしょう。

iFOREXとは

iFOREXは20年以上の歴史がある人気の海外FX業者です。スプレッドの狭さやボーナス制度、日本語対応、取扱通貨ペアの種類などに定評があり、世界中に多くの利用者がいます。

iFOREXのレバレッジについて

ここでは、iFOREXのレバレッジ内容について紹介しています。レバレッジ取引を考えている方は、最大レバレッジなど把握しておきましょう。

最大400倍のレバレッジ

iFOREXの最大レバレッジは400倍です。国内FX業者の場合、レバレッジ規制によって倍率は最大25倍になります。そのため、iFOREXの最大レバレッジは国内業者の16倍ということです。非常に高いレバレッジで取引ができるので、少額資金で多くの利益を稼ぐこともできます。最大レバレッジが400倍なのは、iFOREXの特徴です。

最大レバレッジ400倍でない通貨ペア

iFOREXのすべての通貨ペアが最大レバレッジ400倍ではありません。通貨ペアによっては最大レバレッジが低くなります。最大レバレッジが400倍でない通貨ペアは以下のとおりです。

・トルコリラの通貨ペア:最大レバレッジ200倍
・露ルーブル、インドルピーの通貨ペア:最大レバレッジ50倍
・人民元の通貨ペア:最大レバレッジ20倍

上記はマイナー通貨ペアになりますが、レバレッジが最大400倍ではないことを押さえておきましょう。

iFOREXの確認方法

iFOREXでは簡単にレバレッジを確認することができます。以下は、レバレッジの確認方法です。

1.iFOREXのマイページを開く
2.レバレッジを確認したい通貨ペアを選択
3.「商品情報」タブを選択
4.「最大レバレッジ」部分を確認

これにより、通貨ペアごとの最大レバレッジを確認できます。

iFOREXの制限

業者によっては口座残高によってレバレッジの制限がありますが、iFOREXではレバレッジの制限はありません。そのため、証拠金がいくらであっても最大400倍のレバレッジ取引ができます。前述のとおり、一部の通貨ペアでは最大レバレッジが200倍や50倍になりますが、XMのように残高によるレバレッジ制限がないことを覚えておきましょう。

iFOREXのメリット、デメリット

最大400倍のレバレッジ取引ができるiFOREXには、以下のメリット・デメリットがあります。メリット・デメリットを確認して、他社との比較や自分に合っているか確かめましょう。

「メリット」
1.ツール・カスタマーサポートが日本語対応
2.通貨ペアの種類が豊富
3.充実したボーナス制度
4.株式や商品、仮想通貨の取引も可能

「デメリット」
1.スキャルピングができない
2.MT4が使えない

それでは1つずつ、紹介していきます。

メリット1.ツール・カスタマーサポートが日本語対応

日本語対応していない海外FX業者が多い中で、iFOREXは取引ツールもカスタマーサポートも日本語に対応しています。提供されるニュースや分析情報も日本語です。

カスタマーサポートでは、電話やメール、ライブチャット、FAXに対応しており、コールセンターは平日13時〜21時まで問い合わせができます。iFOREXは日本語に対応しているので、海外FX業者が初めての方でも安心です。

メリット2.通貨ペアの種類が豊富

iFOREXにはメジャー通貨ペアからマイナー通貨ペアまで80種類以上揃っています。そのため、米ドル/円やユーロ/米ドルなど以外のさまざまな通貨ペアで取引が可能です。

・ポーランドズウォティ/ノルウェークローネ
・ユーロ/オフショア人民元
・Dクローネ/円
・Pズウォティ/Hフォリント

などマイナー通貨ペアが充実しているので、いろんな通貨ペアでの取引が楽しめます。

メリット3.充実したボーナス制度

iFOREXは、入金ボーナスや金利付与、友達紹介ボーナスなどが用意されています。

・100%入金ボーナス
・40%ボーナス
・毎週のキャッシュバックボーナス
・年利3%の利息
・お友達紹介ボーナス

たとえば、100%入金ボーナスは初回入金時に最大1,000ドル(10万円)までが対象になります。仮に初回入金が5万円であれば、ボーナス5万円相当が付与され、合計10万円として取引を始めることができます。取引金額が大きくなるので、より多くの利益を狙うことが可能です。

メリット4.株式や商品、仮想通貨の取引も可能

iFOREXはFXだけでなく、株式や商品、指数や仮想通貨なども取り扱っています。そして、開設した口座の中でこれらを取引することが可能です。

iFOREXであれば、金融商品ごとに口座を開設する必要がないので、面倒な手間がなく管理も楽です。

デメリット1.スキャルピングができない

iFOREXのデメリットはスキャルピングができないことです。「レバレッジを掛けてスキャルピングで稼ぎたい!」という方もいるかもしれませんが、iFOREXではできません。また、iFOREXでは自動売買も禁止されています。短期トレーダーにとってスキャルピングができない点はデメリットです。

デメリット2.MT4が使えない

人気の取引プラットフォームMT4やMT5が使えないのもiFOREXのデメリットです。iFOREXでは、独自のブラウザ型取引ツール「FXnet View」が用意されています。FXnet Viewはシンプルデザインで初心者でも使いやすく、高性能なのが特徴です。ただし、普段からMT4やMT5を使っている人にとっては大きなデメリットになります。

まとめ

ここでは、iFOREXのレバレッジやメリット・デメリットなどについて紹介しました。最後にもう1度、ここで紹介した大事なポイントをまとめています。

・iFOREXの最大レバレッジは400倍
・通貨ペアによっては最大レバレッジが200倍や50倍の場合もある
・各通貨ペアの最大レバレッジはiFOREXのマイページから確認できる
・iFOREXにはレバレッジ以外にボーナスや通貨ペア種類など魅力的な特徴がたくさんある

ここで紹介したようにiFOREXの最大レバレッジは400倍なので、資金効率を高めた取引ができます。また、iFOREXはボーナス内容が充実していて日本語に対応しているので、海外FX業者が初めての方にもおすすめです。

iFOREXは本人確認書類の提出なしで簡単に口座開設ができます。iFOREXに興味がある方は、早速取引を始めましょう!

おすすめの記事