IS6FXのIB(アフィリエイト)について報酬条件から使い方までわかりやすく解説!

一般的なFXのアフィリエイトといえば、自分でFX業者の口座を開いた上で、取引を行って報酬を得るイメージが強いと思います。

セルフアフィリエイトでは、1回しか報酬を受け取れないので、継続的に利益を得られないといった大きな問題があります。

 

一方で、最新のアフィリエイトプログラムである、IBパートナーを活用することで継続的に報酬を得ることができます。

今回は、IS6FXのIBパートナーのアフィリエイト報酬の収益性と、IBパートナーの活用方法について詳しく解説していきます。

 

目次
  1. IS6FXのIBパートナー(アフィリエイト)の仕組みとは?
  2. IS6FXのIBパートナー(アフィリエイト)は稼げるの?
  3. IS6FXのIBパートナー(アフィリエイト)の報酬体系
  4. IS6FXのIBパートナーを使った取引の制約事項
  5. IS6FXでIBパートナー(アフィリエイト)に参加する方法
  6. IS6FXのIBパートナーは無制限に稼げるのが魅力的!

IS6FXのIBパートナー(アフィリエイト)の仕組みとは?

IS6FXは2020年にできた新興のFXブローカーであるため、トレーダーが少なく取引手数料によって得られる利益が限られている状態です。

 

IBパートナーとは、トレーダーを増やすために作られた仕組みで、集客したトレーダーの取引手数料の一部が広告主に入るシステムとなります。

 

セルフアフィリエイトと異なり、取引を行うたびにアフィリエイト報酬が入るので、IBパートナーを活用すると継続的に収益が出るのが特徴です。

IS6FXのIBパートナー(アフィリエイト)は稼げるの?

アフィリエイトは怪しいイメージが強いので、IBパートナーで報酬を得られるかどうか疑問に思う人が多いのではないでしょうか。

 

ここでは、IS6FXのIBパートナーを利用して、どのくらい大きな報酬を得られるか解説しています。

 

IS6FX(旧is6com)自体の評判と安全性

is6comでのForex Peace Armyでの評価が低いので、IS6FX自体の安全性は高くないという評価になります。

 

しかしリニューアル前の評価ですので今の安全性について気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

 

IS6FX(旧is6com)はマイナーな国の金融ライセンスを取得している

is6comではライセンスを取得していませんでしたが、2020年に設立されたIS6FXでは、セントビンセント・グレナディーン諸島というマイナーな国のライセンスを取得しています。

 

ライセンスの信頼性はそこまで高くありませんが、最低限の安全性があるといえます。

 

IS6FXでは大ロット取引を行うと出金拒否される可能性が高い

IS6FXができる前に運営していたis6comでは、連絡せずに10ロット以上の取引を行うと出金拒否されるので、取引に関する評判が良くありません。

 

IS6FXのIBパートナーを有効活用すると月数万円以上稼げます!

IS6FXのIBパートナーを有効活用して、数十人単位でパートナー登録を行うことで、ノーリスクで月数万円程度稼げた実例がいくつかあります。

 

アフィリエイトリンク経由で登録した人数により報酬が変動するので、数十万から数百万稼いでいる人もいるようです。

 

ただし、is6comでは出金拒否によるトレーダーのトラブルが多発していたので、IBパートナーを利用して長期的に稼げるかどうかは疑問点が残ります。

 

IS6FXのIBパートナー(アフィリエイト)の報酬体系

IS6FXでは、以下の3つの口座を経由してIBパートナー報酬を得ることができます。

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • 特別IB報酬口座

 

特別IB報酬口座を受けられる人数は限られているので、集客力のない一般的なブロガーは、通常口座経由でIBパートナーの報酬を受け取ることになります。

 

通常口座での取引におけるIBパートナーの報酬体系

通常口座(スタンダード口座・マイクロ口座)では、顧客獲得数によって、トレード報酬が0.3~1.0pipsと大きく変動します。

 

顧客数 獲得報酬
少ない 0.3pips
多い 0.5pips~1.0pips(顧客数により変動)

 

IBパートナーが始まったばかりで、報酬上昇の条件が不透明なので、獲得報酬の向上は期待しない方が良いでしょう。

 

特別口座での取引におけるIBパートナーの報酬体系

一般的な口座と異なり、特別口座では0.7pips以上のトレード報酬を獲得できるので、特別IB報酬口座を作ると効率的に収益を上げられます。

 

IS6FXの特別IB報酬口座の開設方法

2021年2月現在、ぶっちゃけどない?海外FXの表裏情報で、特別IB報酬口座の開設を行うことができます。

口座開設の人数に制限があり、いつキャンペーンが終わるか分からないので、IBパートナーに興味がある人はIB口座開設前にチェックしましょう。

 

特別IBパートナー報酬口座登録の制約事項

特別IBパートナー報酬口座登録における、制約事項は以下の通りになります。

 

  • IB活動で継続して集客の成果を上げられる人
  • IS6FXでIBパートナーの登録を行っていないこと
  • IS6FXのIB規約を順守できる人

 

IS6FX経由でIBパートナーの登録を行ってしまうと、特別IB口座の登録ができないので、興味のある人は先に特別IB口座の募集を行いましょう。

 

IS6FXのIBパートナーを使った取引の制約事項

IS6FXのIBパートナーでは、禁止事項や注意事項がいくつかあり、制約事項に引っかかると収益が得られなくなる場合があります。必ずIBパートナーの制約事項について理解して、IB口座のアカウントが凍結されないようにしておきましょう。

 

IS6FXのIBパートナーを使った取引の禁止事項

IS6FXでは、セルフIBや偽公式サイトを使った集客が禁止されていて、禁止事項を行った場合はアカウント自体が凍結される可能性があります。

 

セルフIBや共同IBの禁止

自分自身にIBパートナーの報酬を与えてしまうと、実質的なスプレッドが狭くなるので、セルフIBが禁止されています。

 

セルフIBを利用しても、スプレッド以上の収益を出すことはできないので、セルフアフィリエイトは行わないようにしましょう。

 

また、親族や仲の良い人同士で共同IBを行うことも禁止事項なので、第三者にIBパートナーを利用してもらう必要があります。

 

IS6FXの偽公式サイトを利用した集客の禁止

IS6FXと類似したサイトを作ることは、IS6FXの評判と収益自体を落としてしまうことになるので、偽公式サイトを利用した集客が禁止されています。

 

ドメイン・コピーライト・サイト構成から詳しく判断されるので、公式サイトと偽って集客を行わないようにしましょう。

 

IS6FXのIBパートナーを使った取引の注意事項

以下の3つの注意事項に引っかかると、IBパートナーの報酬が得られない場合があります。

  • ボーナスを活用したトレード
  • 過度なスキャルピングトレード
  • IS6FXの利用規約に反したトレード

 

IBパートナーで大きな収益を上げるためには、注意事項に引っかからない良質なトレーダーを集める必要があります。

ボーナス分は報酬として適用されない

IS6FXから与えられたボーナスの分は、相手がトレードを行っても反映されません。

口座開設ボーナス目当ての初心者FXトレーダーを集めても、大きな収益につながらないことに注意しましょう。

 

短期トレードでは報酬が適用されない場合がある

ポジションを保有してから5分以内に決済した取引は、IBパートナーの報酬の対象外となります。

スキャルピングトレーダーを集客する時は、取引間隔の制約を考慮した方が良いでしょう。

 

トレーダーが合法的に取引を行っている必要がある

違法トレーダーが取引を行った分に関しては、IS6FXのIBパートナーの報酬が得られない場合があります。

 

IS6FXでIBパートナー(アフィリエイト)に参加する方法

IS6FXでは、以下の3つの作業を行うことで、IBパートナーのURLを使って報酬を得られるようになります。

  1. IS6FXのパートナー口座の開設(パートナー申請)
  2. 各種証明書のアップロードと認証
  3. IBパートナーのアフィリエイトURLの取得

     

    メールアドレスの認証を行わないと、パートナー口座にログインできないので、パートナー申請した後はeメールアドレスを認証しましょう。

    IS6FXでパートナー申請をしてアフィリエイト口座を開設する

    以下の3つの手順を踏むことで、IBパートナーの口座を開設することができ、IS6FXでURLの作成と報酬の出金を行えるようになります。

    1. 住所や連絡先などの個人情報の入力(パートナー申請)
    2. メールアドレスの認証
    3. 各種証明書のアップロード

     

    住所や連絡先などの個人情報を入力する

    最初に、「個人として登録」を選択した上で、姓名と生年月日の入力を行います。

    姓名の入力は、名字からでなく名前から始まることに気を付けましょう。

     

    個人情報の入力が完了したら、居住国と住所の入力を行います。

    一般的な住所の入れ方と異なるので、例を参考にして住所を入れ間違えないようにしましょう。

     

    最後に、メールアドレスと電話番号を入力して、「パートナー申請する」ボタンをクリックします。

    パートナー利用規約に同意した上で、「私はロボットではありません」にチェックを入れると、パートナー申請することができます。

     

    メールアドレスの認証を行う

    パートナー申請が完了すると、上記のメールが届くので、「メールアドレスを認証する」の部分をクリックします。

     

    各種証明書のアップロードを行う

    メールアドレスの認証が完了すると、パートナー口座にログインできるようになりますが、証明書を登録しないとURLや報酬を取得できません。

     

    以下の4つの書類が身分証明書として有効なので、自動車運転免許証やパスポートを持っていない人は、マイナンバーカードを作るようにしましょう。

    • 自動車運転免許証
    • パスポート
    • 住基カード
    • マイナンバーカード

     

    IS6FXの書類提出では、身分証明書1点の登録だけでなく、住所確認書類1点の登録も同時に行う必要があります。

    以下の4つの書類が有効ですが、住民票が一番手軽に登録できるので、住民票を準備しておきましょう。

    • 公共料金の請求書・領収書
    • 携帯電話料金の請求書・領収書
    • クレジットカードの利用明細書
    • 住民票

     

     

    IS6FXにログインしてアフィリエイトリンクを取得する

    IS6FXのパートナー口座を開設した後に、以下の2つの手順を踏むことで、IBパートナーのアフィリエイトリンクを取得できます。

    1. パートナーアカウントのログイン
    2. IBパートナーのアフィリエイトURLの取得

     

      パートナーアカウントにログインする

      メールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」ボタンを押すことで、パートナーページへログインすることができます。

       

      パスワードはメールアドレス認証後に、電子メールで送られてくるので、メールを消去しないように気を付けましょう。

       

      キャンペーンを作成してURLを取得する

      パートナーページ画面左側にある「キャンペーン」の項目をクリックして、IBパートナーのキャンペーンを作成します。

      「リンク」をクリックして、登録したキャンペーン名を選択すると、報酬を得るために必要なアフィリエイトURLを取得することができます。

       

      アフィリエイトリンクをブログやSNSに貼り付ける

      最後に、IBパートナーのアフィリエイトURLを、リンク機能を使ってブログやSNSに張り付けることで、報酬を得られるようになります。

      ブログやSNSの知名度が低いと、なかなか報酬を得ることができないので、集客活動も積極的に行うようにしましょう。

       

      IS6FXのIBパートナーは無制限に稼げるのが魅力的!

      IS6FXのIBパートナーを活用することで、リスクのある取引を行わずに、継続的にアフィリエイト報酬を得ることができます。

       

      集客力が高ければ大きな収益を上げられるので、FXに関するブログを立ち上げている人は、積極的にIBパートナーに登録しておきましょう!

      あなたにおすすめの記事