SNS最大手がリリースした「LINE FX」 評判は?キャンペーンやメリットデメリットをわかりやすく解説‼︎

LINE FXは2020年の3月に設立された新興のFX業者で、知名度がまだまだ低いため、投資金を増やせるかどうか不安に感じる人も多いと思います。そこで、LINE FXの利点と欠点に加えて、LINE FXの口コミ・評価について詳しく解説していきます。

LINE FXの評判

LINE FXは2020年3月に設立されたばかりですが、LINE社によって設立されたものである上に、金融庁の認可も受けているため、ある程度信用性のあるFX業者と言えます。

有名な会社なのでコンプライアンスに関する心配がない

誰もが知っているSNSアプリを開発したLINE社が、LINE FXを設立しているため、コンプライアンスが順守されていて、LINE FXが詐欺業者である可能性は低いです。FXの詐欺業者に引っかかるのが怖い人でも、安心して投資を行うことができます。

同じく、LINE社が設立したLINE証券においても、野村ホールディングスという大手企業と手を組んでいます。そのため、LINE FXだけでなくLINE証券についても投資を安全に行うことができます。

情報系の会社なので個人情報が守られる

LINE社は情報系の会社として非常に有名な上に、LINEというSNSアプリで個人情報を取り扱っているため、個人情報の管理に関しては力を入れています。LINE FXではハッキングに対する安全性が高く、FX口座がハッキングされて投資せずに不利益を被るリスクは低いと言えるでしょう。

金融庁の認可を受けている

LINE社は韓国企業であるネイバーの子会社ですが、海外の企業としては珍しく金融庁の認可を受けていて、財務省の警告リストに入っていません。金融ライセンスについては公開されていませんが、LINE FXにおける投資の安全性については最低限確保されていると言えます。

ただし、約定方式が不明である上に、LINE FXアプリによる約定力に不満を持つ人が多いため、投資の安全性については発展途上と言えそうです。

Forex Peace Armyの口コミが存在しない

LINE FXは2020年の3月に設立したばかりの新興ブローカーであるため、Forex Peace Armyの口コミが存在せず、FX投資の安全性について把握しづらいです。しかし、LINE FXは金融庁の認可を受けていることから、LINE FXは詐欺業者でないと断言できます。

LINE FXの特徴

LINE FXは新興のFX業者なので、投資すると損するのではないかという疑いを持つ人が多いと思います。そこで、LINE FXのメリットとデメリットについて詳しく説明します。

LINE FXにおける5つののメリット

LINE FXは新興のFX業者ですが、LINEという大手企業が運営しているので、意外とLINE FXで投資を行うメリットが多いです。特に、FXに関連する経済情報をLINEのメールで送る機能に関しては、FXで投資金を失わないために非常に重要な機能となります。

LINEのメールでFXに関する情報を詳しく知れる

LINE FXを使うことで得られる最大のメリットは、FXに関する経済的な状況を、LINEのメールから確認できることです。LINE FXのメールは自動で送られてくるため、経済状況を見逃す心配があまりなく、雇用統計発表直後にトレードすることを避けることができます。

LINE FXにおけるスプレッドは国内FX並みに狭い

LINE FXのスプレッドは、大手国内FX業者と比べても非常に優れた水準で、理論上はスキャルピングトレードを行っても投資金を失いにくいです。しかし、LINE FXのアプリが固まって動かなくなることが多いため、安心してスキャルピングトレードを行えません。

操作性に優れていて直感的に取引を行える

LINE FXはスマホ専用のアプリなので、スマホでしか操作を行えませんが、情報系の企業が開発したアプリなだけあって操作性には優れています。ただし、多額の投資金が必要になるため、投資金が少ない初心者には意外とおすすめできません。

国内FX業者と異なり追証(おいしょう)が発生しない

一般的な国内FX業者では、口座残高がマイナスになった時に追証が発生するため、高いレバレッジ倍率での投資が難しくなっています。一方で、LINE FXでは残高がマイナスになっても追証が発生しないため、安心して高いレバレッジ倍率で投資を行うことができます。

ただし、LINE FXでは国内FX業者と同様にロスカット水準が厳しく、取引を続けるためには100%の証拠維持金率が必要となるため、投資金に余裕を持たせる必要があります。

スワップポイントが比較的高い

マイナーな通貨ペアのスワップ取引は行えませんが、FX業者の中ではスワップポイントの水準が高いため、LINE FXで取引を行えば比較的高いスワップポイントが付きます。LINE FXでは、メキシコペソ円に対応していないため、メキシコペソ円で取引したい人は他のFX業者を選びましょう。

LINE FXにおける5つのデメリット

LINE FXでは多額の証拠金が必要になり、多くのお金を投資しなければならないのが欠点です。特に、パソコンに接続することができない上に、LINE FXアプリも動作が不安定なため、多額の投資金を失うことになる可能性が高いのが致命的な点です。

LINE FXの通貨ペアは10種類と少ない

一般的なFX業者では投資できる通貨ペアが30種類程度あるのに対し、LINE FXでは投資可能な通貨ペアがたったの10種類しかありません。投機的な通貨ペアは取り扱われていないため、マイナーな通貨ペアで取引したい人には、LINE FXは不向きです。

LINE FXでは多額の証拠金が必要になる

LINE FXでは、必要最低限の投資単位が10,000通貨となっているので、最低でも4万円程度の投資金が必要です。更に、みんなのFXと同様に100%の証拠維持金率が必要となるため、投資する金に余裕を作る必要が出てきます。投資金が10万円未満しかない人は、LINE FXはおすすめできません。

デモ口座を開設できず取引のタイミングをつかみづらい

通常のFX業者ではデモ口座を開設できるのに対し、LINE FXではデモ口座を開設できないため、取引を行うためには必ずお金を投資する必要があります。取引のタイミングがつかめない初心者がLINE FXをやると、取引ミスをする可能性が高いので、他の業者でデモ口座を解説しましょう。

LINE FXでは最大レバレッジ倍率が25倍に制限されている

LINE FXは金融庁の認可を受けているので、最大レバレッジ倍率が25倍に制約され、一度の取引で大きな利益を出すのが難しいです。そのため、投資ではなく投機的な目的で、スキャルピングトレードを行う人にはLINE FXは向いていません。

LINE FXではパソコン上での取引を行えない

LINE FXはスマホ専用の取引サービスであり、パソコン上で投資を行うことができません。LINE FXのアプリに関しても、2020年の3月に開発されたばかりで安定性に関する問題が残っているため、約定力にこだわる人にもLINE FXはおすすめできません。

LINE FXのボーナス

LINE FXのボーナスで最も重要な物は口座開設であり、2020年8月末までは1回取引を行うだけで5,000円手に入るため、今のうちに口座開設しておきましょう。

LINE FXの口座開設ボーナス

LINE FXにおいては、口座開設ボーナス自体は5,000円と少ないです。しかし、LINE FXの口座開設ボーナスの条件は非常に緩く、1回でも取引を行えばボーナスをもらえる上に、出金を行うことも可能です。

LINE FXアプリを使って、南アフリカランドに3,000円程度投資するだけで、5,000円キャッシュバックされます2020年8月末までの期間限定のキャンペーンなので、LINE FXを継続的に使う予定が無くても、口座開設ボーナスだけは受け取っておきましょう。

LINE FXの友達追加キャンペーン

LINE FXではLINEの友達追加サービスを使うことにより、投資を行わなくても、LINEポイントが貯まります。LINE FXの友達追加キャンペーンで貯まるポイントは、50ポイントと微々たるものであるため、そこまで重要なキャンペーンではありません。

スプレッド縮小キャンペーン

LINE FXではスプレッド縮小キャンペーンを行うことがあり、スプレッドが通常時の6割程度にまで縮みます。LINE FXでは元々スプレッドが狭いため、投資をよく行うスキャルピングトレーダーには、非常にありがたいボーナスとなります。

スプレッド縮小キャンペーンは、LINE FXの口座開設ボーナスよりも開催期間が長く、10月3日まで開催されています。大金を投資している人にはありがたいボーナスですが、絶対に利益を出せるLINE FXの口座開設ボーナスと比較すると、キャンペーンの重要度は低いです。

LINE FXの評価・口コミ

LINE FXは投資すべきFX業者かどうか判断するためには、口コミの内容が重要となります。ここでは、LINE FXに関する口コミについてまとめてみました。

Twitter上におけるLINE FXの利用者の声20選

カセキン投資部のサイトで、LINE FXの利用者の20個のコメントが見られます。レビュアーのLINE FXに対する評判はあまり芳しくなく、重要な場面でサーバーエラーを起こして投資金を失うといった、口コミも見受けられました。

一方で、ラインの口座開設ボーナスボーナスのシステムを活用して、投資金を失わずに5,000円の儲けを出しているレビューも多く見受けられました。

App StoreにおけるLINE FXアプリの口コミ

App StoreによるLINE FXアプリの評価に関しては、辛うじて3を切らなかったものの、アプリの安定性に関する不満のコメントが数多く見受けられました。中には連続で15回も失効した人もいて、LINE FXの約定力に不安が残るため、大金を投資しない方が良いでしょう。

Google PlayにおけるLINE FXアプリの口コミ

 

Google Playにおいては、残念ながら低評価の口コミの方が多いため、FXアプリとして使いものにならないと考えた方が良いでしょう。中には、1回入金したら最後、出金できなくなるという最低評価のレビューも見られました。Android版のLINE FXにはお金を投資しない方が良いでしょう。

LINE FXアプリのフリーズ問題

Google PlayやApp Storeにおいて、LINE FXアプリの安定性に問題があるという口コミが非常に多く、安心してお金を投資できないと感じる人も多いと思います。ここでは、LINE FXアプリの動作の安定性の低さを解決できるかどうか、詳しく検証していきます。

LINE FXにおけるスリッページの発生要因・予防方法

LINE FXのアプリ自体が重いため、スマホのメモリー不足で失効する場合が多いです。スマホを最新機種に変更することによって、ある程度失効を防ぐことができます。ただし、サーバーも未整理で混雑時には接続が切れることもあるので、混雑時には取引を行わないようにしましょう。

LINE FXアプリが改善される可能性は?

LINE FXは2020年3月に設立したばかりで、アプリに関して十分なアップデートが行われていない上に、サーバーに関してもまだ発展途上の段階です。LINE FXは情報系の企業で有名なLINE社が経営しているため、上記の二つの問題は改善される可能性が高いと思われます。

LINE FXは新興ブローカーなので成長の余地あり

現時点では、残念ながらLINE FXのアプリの安定性が低く、投資したお金を失う可能性が高いため、投資先としてはおすすめできません。しかし、LINE FXのサーバーとアプリの問題に関しては、改善される可能性が高いと思われるため、口座開設だけでも行って5,000円の利益を得ましょう!

おすすめの記事